今日もまた 白石滝のイワタバコ

Img_20220806_104121 

8月1回目の例会は、ととやみちを吉高神社下分岐まで登り、白石谷を降り、紅葉谷出合から有馬温泉駅までで計画されていましたが、当日集合したのは 案内くださるFさん、chiyomiさんの二人のみ。去年は三人だった(chiyomiさんは不参加)

これ幸いに「白石滝でイワタバコを見た後、紅葉谷を登りたい」とコース変更を頼んだ。

 ☆8月3日のコース☆
有馬温泉駅・・ロープウェイ乗り場・・紅葉谷出合・・白石滝・・紅葉谷お気に入りスポット・・下山

長い間工事中のため通行止めだった ロープウェイ駅横の登山道が使えるようになり、紅葉谷がとても楽になった。それだけでも嬉しいのに、白石谷の涼しいこと。イワタバコは満開。居心地のいいこと。紅葉谷の緑の空気のおいしいこと。

あまりにうれしくて・・今日もまた・・用事で例会に参加できなかったMさんも誘って、白石滝に行った。

 

|

13年目の 夏

Img_20220803_120207_20220807112701

コーラルピンクの「モコ」を、還暦のお祝いと「私」におくって もう12年。

少しの後悔はあるが、楽しい日々を過ごせた。「モコ」のおかげと思う。

この夏73才になる事。「モコ」の車検が13年目なこと。畑仕事に、以前の頑張りがきかなくなっていること。年金生活に車2台はもったいない…車検を受けるにあたり この数か月、積んだり崩したり・・

7月になると 自動車学校で予約を入れていた高齢者講習後、免許更新を済ませた。
その勢いで、車検も受けた。あと二年「モコ」と過ごせる。

(写真はクサアジサイ。地味だけど、かわいい花です)

 

|

めいっぱい

Img_20220723_105523

昨日は、少しでも涼しいうちにと 7時過ぎに家を出て、Oさんと三草山に登った。

7月は雨降りが続き、その合間にと畑に行くと、山は順番が来ない。二週間以上間隔があくと、同行する人に付いて行くのがしんどいので、まず一人こっそり山に行く。この前の日曜日 「羽束山~宰相ヶ岳」に一人で出かけ、流れ続ける汗にびっくり そしてよれよれ。「一人でよかった!」と思いつづけた。昨日、ほんとはもう一回一人で「ととやみち」を歩いておきたかったのだけど…

三草山は、Oさんのホーム。付いて行くだけなので、気が楽。ずっと雨が続いたのに、昭和池の水位は低い。早い出発だったので、吹く風は涼しく、相変わらずよれよれの体を癒してくれる。頂上でゆっくり休んだ後、古道を降る。

Oさんの「まだ早いから、畑に行きたいのでは?」に、思わず反応してしまう。

三草山からだと、畑は思ったより早い。ただ これから一番暑い時間帯。四時ぐらいからようやく涼しくなり、畑仕事の馬力が加速する。手を止めたくなく、また6時過ぎまで。

家に着いて、夕食の用意が気になるけど…まずゴロンと横に寝ころんだ。

|

神戸市立森林植物園で

Img_20220706_092423

7月一回目の例会は神戸市立森林植物園。Mさんの傘寿のお祝いをしました。

雪の降る虚空蔵山で、Oさんの米寿をお祝いできたのが あまりに嬉しかったので、春にはFさんの傘寿のお祝いを灰形山の山頂で。それがまたまた楽しくて、今回はMさん。

めちゃめちゃ…盛り上がり…くせになりそうです。(*^_^*)
Mさんを真ん中に、みんなで記念写真を撮りました。

|

ニッコウキスゲが 咲いている夏

Img_20220628_130813

これからの時期、武庫川の河川敷とか・田んぼのあぜ道とか・お墓とか…ノカンゾウやヤブカンゾウが咲きます。初めて目にしたのは、まだ単線だった頃の福知山線の線路脇。なまえも知らない濃いオレンジ色をしたユリのような花に、心奪われました。

一度気になり始めると、いろんな処で出会うものです。民家の庭先に咲いているのを見ると 私も欲しくなり、河川敷なら雨上がりスコップを持って行ったら…でも…めんどうだった。「今年も咲いてると」 憧れだけを抱き続けた季節でした。

そんな去年のこと。ニッコウキスゲがいっぱい咲くお宅が目に飛び込んできたのです。庭掃除をされてる方に「写真を撮らせていただいてもいいですか」とお聞きしました。その時、思いがけず「花が終わったら、株分けしてあげるから取りにおいで」と言ってくださったのです。

ニッコウキスゲが咲くお宅は 友達の家のご近所だったので、その話をすると「よく知ってるから」と もらってきてくださり、友達3人で分け それぞれの庭に植えました。

冬を越し、春になり…6月が来ました。花芽が上がって来た時は夢ごこちでした。

今年の夏は暑い夏です。 ニッコウキスゲは6月24日初めての花を咲かせ、まだしばらく夢の中は続きそうです。

|

大根谷を歩く

Img_20220619_085417

山の会のNさんと大根谷を歩くと、思いがけず 立派なササユリが残っていました。

甘酸っぱい木いちごもいっぱいなっていて、遠慮なく パクパク!!

その後母子に向かい登っていきましたが、曇り空なのに風もなく暑い!!!

ほぼ三田ポーク分岐で、引き返す。

おにぎりを食べた後、あまりに木いちごがいっぱいなので、ジャムにしようと摘み始めた。頑丈なトゲの抵抗にあい、来年はそれなりの武装が必要と気づいた。

デザートは、先日テレビで紹介していた かやぶき屋根の一軒家でわらび餅と冷抹茶のセット。めちゃめちゃ混んでいた。おかげで、Nさんとゆっくり話すことが出来た。 

 

|

西脇の 山

Img_20220617_110402

Yさんが案内くださった、鳴尾(なき)山は 西脇市の山です。相野のOさん家から、車で30分で到着に驚きました。これでは 篠山までの距離と変わりません。私の中で西脇は、中国自動車道社インターから北へ…遠くに感じていたのです。

標高230mと聞き、楽かもと気楽に考えていましたが、昨日までの涼しい風と気温は コロッと様変わりしてしまい、暑いこと!!

テニスコート横の登山口を見つけるのに迷い、鳴尾山城址まで、しんどかったです。

城址から、関電の赤い鉄塔までは アップダウンの尾根道歩きが続きます。
風も吹きだし、なにより西脇の市街地がずっと目に飛び込んできます。播州織のこと。高校駅伝の西脇工高のこと。最近西脇工高は野球も強いこと。巨人の大勢選手の出身校なこと・・・楽しく鉄塔に到着。お弁当。

頂上たちより? で下山後、加古川の観光スポット・闘竜灘の岩場を見てびっくり。

|

須磨田三山

Img_20220612_133000

 ☆今日のコース☆
新宮さんアトリエ・・・峠・・・遠城寺山・・・茗荷谷山・・・天神岳・往復登山

山の会のYさんの案内で、初めてのコースを歩けました。

アトリエ横のフェンスの扉を入ると、すぐまた扉が見えてきて…その横に ササユリが3本咲いていて つぼみもついていて…なんと幸せなスタートでしょう(*^_^*)

峠までは、テープを探しながらの迷いそうな場所もありましたが、楽々到着。

まず 遠城寺山を目指します。遠城寺山到着。

次に 茗荷谷山を目指します。 あれっ 向山がありました。 その後 茗荷谷山に着きました。今日初めての眺望に出会えました(写真)
一番奥に、宝塚方面の六甲山系。その横は大峰山かな? 羽束三山も。千丈寺湖の向こうに有馬富士。真ん中です!! 頂上向かい側には、奥山が見えます。

次は、天神岳。 頂上は木々に囲まれ眺望は無く、到着後お弁当。
アリが何かを運んでいるのが目に入りました。目を凝らすと、chiyomiさんの豆ごはんのおにぎりのご飯粒2つ。自分の体より大きそうなご飯粒を、落ち葉によたよたしながらも懸命に進んでいる。がんばれ!!!

さぁ~…来た道を 帰ります。標高はありませんが、アップダウンの続く登山道をみんな楽しく歩きとおせたのは、ずっと心地よい風が吹き抜けていたから。

朝3本咲いていたササユリが、もう一つ増えていました。

|

3時間の気分転換

Img_20220605_113445

かゆみと戦った4日間。気分転換は宝塚西谷の森公園のササユリ。

誰にも声掛けせず、一人で出かけました。車で30分足らずで到着。

管理棟をスタートするとすぐ、うす色ピンクに色づいた もうすぐ咲きそうなつぼみが…なんと4本!!横並びで。うれしいながら、まだ早かったかと不安がよぎる。

大丈夫 大丈夫…すぐ…次の一本が咲いていた。

その次は、横並びで5本。 2本が咲いていて、3本がつぼみ。少し離れている5本を全部写すと、咲いているもう一本は 横にある松の木の陰に隠れてしまい不採用。そしてこの写真採用。

ただ、やっぱり早かったのか この後咲いてたのは湿原の辺りに2輪。後はつぼみばかりです。今晩からの雨をもらって、次から次 咲くと思われます。

展望台には涼しい風が吹き、心地よい一人時間にどっぷりつかりました。

|

かゆみが止まらない

Img_20220601_094849_20220604112801

月曜の太極拳の教室で「毛虫に刺されたこと ありますか?」とWさんから聞かれたとき、「毛虫は…ない」と即答し、「アリにかまれて、こんなひどいことになってるけど…」と手を見せた。
保護犬を育てられてる Wさんのご家族は、ドッグラン用に芝生の土地を購入され、整えられている最中。この時期、芝生の中から生えてくる雑草に 悪戦苦闘されているなか、娘さんが毛虫に刺され、アレルギーで大変なことになられたそう。「私は耐性が出来たのか、最近大丈夫。季節の変わり目とか体調が弱っている時アレルギー反応起こすので大事にしてね」と 今から思えば偉そうに答えた。

そんなchiyomiさん、例会から帰宅後ポツポツかゆみを感じかけ、ポリポリ掻いているうちかゆみは拡大し、止まらなくなってきた。

朝起きると、鼻の周りがブツブツの湿疹で真っ赤にただれ、汁が黄色のかさぶたを作り 目の下まではれていた。湿疹は、首から胸の辺りまで。

整形の予約は、大きめのマスクと先日買ったユニクロの首元ジッパーのUVカットの長袖シャツで受診。その後、近所のかかりつけ医院へ。アレルギーを抑える薬をもらいました。

今日で3日目。ようやくかゆみが収まってきました。
なんで鼻の周りがあんなにひどかったのだろう…コガクウツギが匂うと知って調子に乗り、なんにでも鼻を近づけ…はしゃいだ せい?

ゆっくり休みと、サインが出たんやね。

(カキノハグサの写真を見てほしくて 載せました)

|

«おかえり