« ココログにチャレンジします。 | トップページ | 今日は 忍 SHINOBIです »

丹波・川北の黒豆の枝豆は他よりちょっと高いけど

 いよいよ黒豆の枝豆のおいしい時期になりました。

 私の実家は篠山市川北です。8月から9月にも早生の黒豆の枝豆は栽培されますが、「早生の枝豆は珍しいのがごちそう」と実家の母は言います。8月・9月とだんだんおいしくなっていく黒豆の枝豆を食べていき、10月の枝豆を食べたとき、毎年食べているのに「やっぱり10月の豆はおいしいな」と本当に期待を裏切りません。でも枝豆で食べられる時期は短く、10日過ぎは一番やわらかく、1年ぶりの黒豆の枝豆においしくてちょっと感動します。17日ごろはもちもちとした食感がより増して来て、粒も大きくなってくるので得をした気がします。25日ごろになると、丹波地方は寒い日もあり黒豆もいよいよ冬の準備に入るのか、さやと豆の間にもう1枚薄い皮を作ってしまい枝豆で食べるときそれが気になります。でも、もちもち感と甘さはより増してくるのでこのときの枝豆が主人のお兄さんは好きらしいです。

 これからのじき篠山地方は道路沿いや店先に黒豆の枝豆が山のように並びます。黒豆の枝豆を買われる時、どの枝豆も見た目本当においしそうで変わりません。でも機会があったら他のよりちょっと高いけど川北の黒豆を食べてみてください。私は明日実家に行って食べる予定です。

|

« ココログにチャレンジします。 | トップページ | 今日は 忍 SHINOBIです »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丹波・川北の黒豆の枝豆は他よりちょっと高いけど:

« ココログにチャレンジします。 | トップページ | 今日は 忍 SHINOBIです »