« 写真入投稿の練習 | トップページ | 声がでない・・・これはまずい »

畑仕事2年目は?

 11月2日投稿記事は、56年生きている中ではずせない私自身だったけど、嫁入り前の娘をもつ身としてやっぱり削除かな?だから11月は、畑仕事2年目でスタート。

 玉ねぎを植えようと思ったら、最低2週間ほど前には畑に石灰と鶏糞をまき、スコップで掘り返して準備していなくてはならない。時期的に冬野菜がもう植わっているからスペース的にどうしても枝豆の植わっていた後になってしまう。去年もそうだった。

 去年の10月母が骨折で入院をし実家に通っているうちに、畑仕事にはまっていきました。母のいない実家で枝豆を知人に送るため用意をしているうちに、私も畑仕事をやってみようと思い立ち、入院中の母や、近所に住んでいる従姉妹に聞きながら、枝豆の後にたまねぎを植、イチゴの苗を植えたのが始まりでした。

 11月の中旬母退院。冬の間は草がはえず、肥をやるだけの世話でこの春にはびっくりするほど立派なたまねぎがとれました。イチゴはそれなり。ほうれん草や、小松菜も植えましたが、これは春になって暖かくなるとあまり食べないうちにすぐ花が咲いてだめ。その後に植えたかぶらもすぐに花が咲きました。

 そして、トマトや唐辛子ナスまくわうりなどの夏野菜。黒豆の枝豆も自分の分として植付けしました。夏野菜や枝豆は食べきれないほど収穫・・・・ここまで書くとなんかすごいですが、じつは我が家と実家の畑は車で40分ほどかかる距離。畑に種をまいたり、苗を買ってきて植え、それを収穫するのは私ですが、その間は母が見てくれているのです。

 畑仕事2年目は、玉ねぎ100本、赤玉ねぎ50本、イチゴ70苗でスタート。

|

« 写真入投稿の練習 | トップページ | 声がでない・・・これはまずい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 畑仕事2年目は?:

« 写真入投稿の練習 | トップページ | 声がでない・・・これはまずい »