« こんな時はどうしよう? | トップページ | Rちゃんが帰ってくる »

黒豆のその後

る~ば~ばさま コメントありがとうございました。

点火する前にふっとひらめいたのが ”そうだ煮汁を半分だけ入れ替えよう” と

すでに黒豆のおいしさが溶け出して黒くなってしまった煮汁だけど、辛くなったらどうしようと思いながら8時間炊続けるよりその方がず~ッといい。もっと早くなぜ気づかなかったのか?7カップ煮汁を捨て、7カップの水と250gのお砂糖をたし(500g入りのグラニュー糖を買って昨日入れてしまっているので、いつも使っている赤いお砂糖を使いました。)炊きだしました。

色はちょっと悪かったけど、それなりにおいしく炊けました。る~ば~ばさまご指摘の古釘は入れます。実家の母が以前袋に入れてくれたのを、炊くたび洗って乾かし使っています。たびたび使ったからか、今ではぼろぼろでちょっとたよりなくなっています。

黒豆を炊いたあと、柚子ジャムを作りました。これはおいしかったです。前日主人の実家でまたたくさん柚子をもらっていたので、うまい具合にブログで柚子のジャムを作ったとレシピも載せてあり、まったくその通り作りました。

その後の、その後の黒豆ですが、一部は実家に里帰りし、近所の友達のうちや遠い宇部までもらわれていきました。柚子ジャムは、瓶に3個と少々できましたが1個は主人の実家に里帰りし、もう1つは彦根に行きました。あとの1個はお嫁さんのAちゃんかな?

あきのさま、る~ば~ばさま、これからもよろしくお願いいたします。そして、我が家のRちゃん、黒豆や、柚子ジャムみたいにはやくいいひとがみつかりますように・・・・・

|

« こんな時はどうしよう? | トップページ | Rちゃんが帰ってくる »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒豆のその後:

« こんな時はどうしよう? | トップページ | Rちゃんが帰ってくる »