« 大晦日 | トップページ | 箱根駅伝 »

今年かなえたいこと

私がず~ッとあこがれ続けてきたのは、スイスアルプスのトレッキングです。

井上靖氏の『氷壁』に始まり、新田次郎氏の『三つの嶺』、『栄光の岩壁』その他・・・山岳小説にわくわくし、北アルプスそしてスイスアルプスに惹かれてきました。その当時、読む本といえば山の匂いのする本ばかりでした。北アルプスは20才過ぎの頃友達に恵まれ、それなりに連れて行っていただきました。エベレストのトレッキングの話も出ましたが、お金がなく諦めました。あの頃は登山ブームといっても、海外に出かけるのは特殊な雰囲気でした。

結婚をし、子育てをしているうちに私にとって山行きは遠い出来事になっていきました。おもしろいことに、私が最後に山に行った時、まったく山に行ったことのない友達を誘ったのですが(新島々から徳本峠越えで上高地に入るコースで徳本峠で一泊、横尾山荘で荷物を預け涸沢まで行って横尾山荘に戻り二泊目、三日目に上高地からバスで帰る計画でした)この計画は2日目徳沢でゆっくりしすぎ、涸沢の途中で引き返すことになり、紅葉を見ることが出来なかったのが友達に申し訳なく思っているのですが、その友達はその後近場の山に登り続けていて、今日の年賀状に年末の25日『金剛山の樹氷を見てきました』と書いてくれていました。

観光ツアーでいろいろ見て回るのでなく、ひととこに留まってきれいなアルプスが見られる日を待ちたいのです。年末に映画友達と、Rちゃんを誘って断られています。お正月の間に彼女に電話をしてみようと思っています。

長い間山に行ってない自分の体力。母の年齢。いろんな事を考えるとこの1,2年が最後のチャンスと思います。かなえたいなと思います。

|

« 大晦日 | トップページ | 箱根駅伝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

山が好きなんですか。
わたしは松本が故郷。山を毎日見ていたのに、ろくに登ったこともないし、スキーをしたこともありません。もうすこし年取ると、意外とチャンスができますよ。だんだんと自分時間が100㌫になるからです。

投稿: あきの | 2006年1月 1日 (日) 19時49分

あきのさんの小説で舞台が松本のがあって、多分そうかなとうらやましく思っていました。信州はあこがれの地です。何度も行きました。
私はいつでも出来る可能性があるときにはそのうちにと思って、後で後悔することがよくあります。

投稿: chiyomi | 2006年1月 1日 (日) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年かなえたいこと:

« 大晦日 | トップページ | 箱根駅伝 »