« 二人暮しになったら | トップページ | なにもない日 »

お嫁さんのAちゃん

さっき、息子のお嫁さんAちゃんから『無事つきました。お母さん心配されてたから・・・』と電話が入りました。今日は、Aちゃんと孫のYちゃん3人で過ごしました。

お店でお昼御飯を食べ、お買い物をするお母さんと別れ、キティちゃんのポップコーン自販機に張り付いて離れようとしないYちゃんの様子をながめていました。時間のいっぱいあるおばあちゃんはいいものです。Yちゃんを気長に待つことが出来ます。

縁あって息子のお嫁さんになり、Yちゃんを生んでくれたAちゃん。5月には二人目のお母さんになります。感謝しています。おばあちゃんにしてくれてありがとう。

晩ご飯のうどんすきがちょうどいい具合に出来た頃、おじいちゃんが帰ってきて四人で食事が始まりました。Yちゃんの食事係は、いつもおじいちゃんが担当です。食事の用意や、後かたづけは私が全部します。Aちゃんは『何か手伝いましょうか?』っと聞いてくれるけど、『うちで食べる時は私がするから、Aちゃんの家でよばれるときはAちゃんが全部やってね』と決めています。

御飯の後でもYちゃんとおじいちゃんはめいっぱい遊んだので、9時になってしまいました。昼間雪が降っていたので、道路が凍ってないか心配していたのです。

|

« 二人暮しになったら | トップページ | なにもない日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

千代美さんはお嫁さんともうまくいっているし、孫に二人目が生まれるし、三四郎さんが関西に移動しましたね。三四郎さんは、ハワイへ十日過ぎに出発だそうです。

投稿: あきの | 2006年1月 9日 (月) 14時13分

私がAちゃんの一番好きなところは、私の作る料理を『おいしい!』と言って食べてくれるところです。
その食べっぷりは、見てて気持ちがいいです。うれしくなります。

投稿: chiyomi | 2006年1月10日 (火) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お嫁さんのAちゃん:

« 二人暮しになったら | トップページ | なにもない日 »