« さくらなみき | トップページ | 百花繚乱 »

Yちゃんのお気に入り

孫のYちゃんは、おもちゃで遊ぶより大人の生活用品?で遊ぶのがお気に入りらしい。

まだ言葉で『ああして、こうして』が言えない代わりに、chiyomi さんの手をひいて自分のして欲しいことを伝えていたが、その経験から自分でも出来るようになってきた。どうすれば出来るのかよく観察していたらしい。

今日のお気に入りは、冷蔵庫の冷凍室を開け冷凍食品を出したり入れたり、氷をスコップですくっては他へ移す。しまいには氷をなめだした。最初のうちは養生テープを張って抵抗したが、養生テープぐらいでは埒があかずすぐはがしてしまい開けてしまう。冷蔵庫の中はYちゃんにとってとっても楽しいものに違いない。大人がいろんな物を出してくるのを見ていたはずだから。いすを持ってきて冷蔵庫の上の扉を開けるのも遠いことではないでしょう。

システムキッチンのドアや引き出しも楽しいおもちゃ箱だ。Yちゃんが帰ってからふと気が付くと、いつもなら積み木やクルクルポンがそのあたりに広がっているのに、一日いたのに今夜は遊んでもらわれずそのまんま置かれていた。

そういえば、今夜は冷凍食品をレンジで “チン”の晩ご飯をYちゃんのお父さんとお母さんには食べてもらうつもりだったのにすっかり忘れてしまっていた。

|

« さくらなみき | トップページ | 百花繚乱 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

すばらしい、おばあちゃんをやった1日でしたね。
子育て満点。(^_^)/~

投稿: あきの | 2006年4月15日 (土) 08時52分

仔猫のいたずらとは、類人猿の子孫はチト違いますな~
我が子育て中も鏡台の引き出しや、整理だななど、いつも紐を通していましたよ。

投稿: oss102 | 2006年4月15日 (土) 21時07分

あきのさんには怒られるかな?って思っていました。でもブログを読んで納得。

Ossさんお返りなさい。
防御策を講じようとはするのですが、いたずらをおもしろがっているところもあって。もう少し楽しませてもらいます。

投稿: chiyomi | 2006年4月16日 (日) 10時04分

なつかしい子育てを思い出してしまいました。
夕方、台所に立つと、息子たちは足元に座って、鍋、しゃもじ、ザルなどを引っ張り出して遊び始めます。
それを踏まないように気をつけながら料理を作る毎日でした。
4人中2人の息子が料理好きに育ったようです。
Yちゃんは、どうなるのかな?
楽しみですね。

投稿: る~ば~ば | 2006年4月16日 (日) 18時41分

る~ば~ばさんの子育ての様子、目の前に浮かんできます。ご家族みんなが幸せに感じます。
あの頃は、子育てに余裕がなく楽しむ余裕もなかったから、子供で出来なかったことをYちゃんで取り返しているのかもしれません。
息子さんのお嫁さんは幸せですね。

投稿: chiyomi | 2006年4月16日 (日) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Yちゃんのお気に入り:

« さくらなみき | トップページ | 百花繚乱 »