« ワァ~! こうもりや!! | トップページ | ノンタン 30周年! »

お兄さんのコメント

昨日の“こうもり”のブログに、お兄さん(お父さんのお兄さんです)からコメントが届きました。お兄さんからはメールでコメントが届きます。chiyomiさんのブログよりず~っとおもしろいので一度読んでみてください。

**お兄さんのメール**

件名:  所変われば

所変われば何とか言いますなー

今日のブログのコウモリ「怖いー」なんて、言うておれんところもある。

東南アジアでは高級食材で、姿料理で出てくるところもある。ハト肉なんかでインチキして、高い金を取る悪徳料理対策かも。一匹つかまえたら、2,3ドルで売れて、一家の1日分を超える収入となるなんてことも聞いたことがある。日本のよりもちょっと大きい。
むこうでなら、今朝は、皆起こして「ゴチソウやでー、美味しそう!!」言うて、追い回さんならんとこや。

薬膳の材料(生薬やハトムギ、マツノミなど)が揃ってきたので、このところニワトリのスープ取りから始めて、薬膳料理に没頭しております。いろんなレシピを調べ一番美味しそう・効きそうなのに挑戦します。したがって、コウモリも惜しかったー(冗談)。

中国の皇帝が不老長寿の処方を求めた。その中で、蚊の目玉の佃煮、スープが最も有望であった。どうやって、蚊の目玉をドンブリバチに入れるほど集めるか。今まで冗談でしか出来ない料理と思っていましたが、現実に作れることを知りました。コウモリのお陰です。

コウモリの棲む洞窟に入って、糞を集める(新鮮でないといけません)。糞を裏ごしする。コウモリ(蚊を食べる。したがって、蚊が多いところに棲む、虫食のもの)が食べた蚊は消化されるが、目玉は未消化で排出されているので、集めることが出来るのです。すごいすごい。知恵者がいたものです。
古い糞は園芸店でバッド・グアノという、燐分のおおい肥料として売られていますよ。

ちなみに、蚊の目玉のスープは一人前20万円はするそうです。
タイで、ある財閥の親分(華僑)が大臣クラスを招いて催した晩餐会、僕達も工場建設の予備調査中、兎に角、ヨイショヨイショの宴会で、こんな料理は始めにして終わりでしたが、蚊の目玉は出なかった。出たのは、キャビア、北京ダック、子豚の丸焼き、アワビ、ナマコ、フカヒレ、ツバメノスETC,材料名ではなんと言うこともないが、超一級品。一月以上前から予約して準備にかかるんだそうです。
そらそうやろう、俵ものの料理は、水戻し始めてから、食べるまでに、7-10日掛けるんだそうです。
試食もしておかねば、ならんかもしれんし。

子牛、ヒツジ、山羊、ウサギ、ニワトリ、鯉 ETC 見た時、「わー可愛い-」バッカリじゃ、正常な文化でない。何人かは、「おいしそう-!!」と思うことも大事なんです。

梅雨の末期か、今日は朝からよく降っています。
夏の甲子園が楽しみのシーズンですねー。
来週は知床行きやったな。ウニ・イクラ、ギョウサン食べといで。そやけど、熊には気ィつけてや。ガソリンや香水の匂いが好きなんやそうやで。ゴチソウ様言われんようにして、楽しんで来たらよいわ。

chiyomi さんはお兄さんに “ブログを始めて” っと、いつも勧めています。

|

« ワァ~! こうもりや!! | トップページ | ノンタン 30周年! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

先日お伺いした時 ワァ~! こうもりや!!とだけ書いてあったので何だろうと思っていたら家の中に入っていたのですね
本当驚かれた事でしょう
その後のお兄様のコメントがなかなか面白い上に知識が豊富でためになりました
ブログ公開されましたらアドレス教えて下さい

投稿: fuji | 2006年7月20日 (木) 09時43分

いやいや、おもしろい!
蚊の目玉なんて、よく思いつく人がいたもんだね。もちろん、いんちきくさい。あんなもの抉り取れるはずないもの。
ぜったいブログすすめてよね。
訪問する人多いと思うよ。
ただしねた切れがシンパイ。

投稿: あきの | 2006年7月20日 (木) 10時05分

fujiさん
すみません、ばれましたか?
話の内容がずれてしまいそうな時、とりあえずタイトルだけ送信して日付を確保してからゆっくりブログを書き進めていきます。真夜中に更新する浅知恵です。
お兄さんはブログはやらないと言っていますが、読んでいただきありがとうございます。
fujiさんのブログにコメントを送信した時すぐ表示されずドキドキしてしまいますが、そして1日ほど経ってからのりますがそういう設定になさっているのですか?

投稿: chiyomi | 2006年7月20日 (木) 11時26分

あきのさん
chiyomiさんは、エぇ~っと思いながらも素直に信じましたが…中国の皇帝ともなればどんなことも可能にしてしまうのではと思ったのです。聞いておきます。
お兄さんのメールをそのまま載せたchiyomiさんこそネタ切れが心配されます。

投稿: chiyomi | 2006年7月20日 (木) 11時38分

義兄さんは、ナカナカおもろい方ですね。よくスズメのナミダとは聞きますが、蚊の目玉ってのは珍しい・・このスープですか。どんな出汁が出るのか興味津々・・こんど蚊を捕まえてルーペでみんとアカンね!!ちよみさん、世界遺産知床めぐりですか?。いいですね。今朝のNHKで松坂しげるが知床めぐりしていました。わたしも行きたくなりました。熊にご馳走様などと云われへんよ~にしてヤァ~・・

投稿: こじま | 2006年7月20日 (木) 15時59分

chiyomiさんへ
義兄さんのメール 薀蓄の宝庫ですねぇ
とても楽しく読ませていただきました。
大阪の友人が関西弁でメールをうとうとしたら かならず変換がへんになるらしく もう
いややーと いってました。 
知床めぐりでおいしいもの ぎょうさん食べて楽しんできてくださいね。

投稿: ビディの母 | 2006年7月20日 (木) 20時33分

素晴らしいお兄さんですね。chiyomiさんにこんなコメントメールくださるお兄さんはchiyomiさんをよほど気に入っているのでしょう。
知床ですか、寒いですから気をつけてね。
ただし7月末ころはキチガイみたいに1週間ほど熱い日が続く事があります。
観光客はだまされたと怒りますが・・・
ちょいと隣というわけにいかない遠いところなので会えませんね。
小樽には寄らないのですか?

投稿: oss102 | 2006年7月20日 (木) 22時10分

こじまさん
今朝見ていませんでした。残念です。今日も朝から雨で、洗濯もせずガイドブックや時刻表を見ながらボーっとしていました。
ほんとですね。蚊の目玉なんてむしめがねでないと見つけられませんね。どんな味に仕上がるのでしょうね。すずめの涙とは言いますが、これも飲んだ人がいるのでしょうか。それにすずめは涙を流すのでしょうか、不思議です。
こじまさんも是非、ヤーさんと計画してください。

ビディの母さん
お兄さんのメールにはいつも感心しています。
ガイドブックにウトロ温泉には、夏季限定で知床のうに・イクラ丼を食べさせてくれるお店があると書かれていました。26日のお昼はそれを食べると旅行計画書(自分で勝手に作ったもので気がついたとき書き込んでいます)に記入しました。うにもイクラもぎょうさんのっていそうです。
関西弁は、ひらかなを無変換でいかないと本当にイライラしてしまいます。

OSSさん
chiyomiさんのブログをおちょくってやろうかなと思うとき、メールが届くらしいです。
ここ数日、三田でも雨のためか涼しい日が続いています。夜8時からの星の観察を申し込みました。着るものに気をつけて出発したいと思っています。今のところ天気予報は晴れのようで喜んでいます。
元気なフウちゃん、ショウちゃんに出会ってみたいですが、今回は憧れていた原生花園に行くのが一番の楽しみにしている旅行です。ありがとうございます。

投稿: chiyomi | 2006年7月21日 (金) 03時49分

chiyomiさん
コメントの設定の件ですが私も分からないのです
知らない間にどこか触ってしまったのでしょうか?
頂いたコメントも公開承認をしないと現れないのです

投稿: fuji | 2006年7月21日 (金) 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お兄さんのコメント:

« ワァ~! こうもりや!! | トップページ | ノンタン 30周年! »