« 9月もなかば | トップページ | 紫蘇の実の炊いたん »

スイミング参観日

Cimg1861 今日は午後から孫のゆうきちゃんのスイミングについていきました。ベビースイミングからはじめて一年余りになりますが、付いていくのは初めての経験です。

妹のみずきちゃんの出産とかがあって、お嫁さんのあきちゃんの実家のお母さんにはずいぶんとお世話になったのですが chiyomi さんはなんせゆうきちゃんを車に乗せてあげる勇気がないのです。

みずきちゃんが生まれる時、あきちゃんが入院中はゆうきちゃんと息子を預かると決まり早くからチャイルドシートを買って準備はしたのですが、結局は自分では使わずじまいでした。

そんなこんなで、あきちゃんの車に便乗してのスイミング参観日です。

にぎやかな準備体操が終わるとプールサイドに集合していよいよ始まります。

5人の幼児にインストラクターの方が1人付いてくださり、その様子はまるでカルガモのお母さんと赤ちゃんのようだと思いました。滑り台が持ち込まれていたり、小さいボールがいっぱい浮かべてあったり、プールの途中に休憩用の浅瀬が作ってあったりともういたれりつくせりで感心しました。

元気で楽しそうなゆうきちゃんの姿を見ることが出来、なるほどスイミングはいいなっと思いました。みずきちゃんもおすわりが出来るようになったら始めるそうです。

|

« 9月もなかば | トップページ | 紫蘇の実の炊いたん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わたしの行くプールは木曜日が赤ちゃんのプールの日。お母さんがダッコしてプールに入ります。水が平気な子、怖くて泣く子などいろいろですが、みんなかわいいです。

投稿: あきの | 2006年9月19日 (火) 19時20分

かわいいですね
こんなにちいさくても ちゃんとインストラクターのお話をきいて頑張ってるんですねぇ。
心と体の両方を育てる、いいことですね。
chiyomiさんの笑顔が想像できます。


投稿: ビディの母 | 2006年9月19日 (火) 20時04分

可愛いスイーマー誕生ですね。いい時代です。
すくすくと元気に育ちますように・・・・・

投稿: oss102 | 2006年9月19日 (火) 20時11分

あきのさん
ゆうきちゃんもこの前迄はお母さんと一緒に入っていたそうです。
まぁ~にぎやかでしたよ。初めから終わりまで泣きっぱなしで、インストラクターに抱っこされたままの子もいました。

ビディの母さん
インストラクターの“待て”がやっと理解できるようになったと聞きました。写真のように横に並んで順番に水をかけてもらってからプールに入ります。最初は勝手に飛び込んでいたそうです。わけが解からないクラスの子供にどのように教えられるのか、本当に大変だと思いました。
“100万回生きたねこ”は、なかなかの絵本ですね。またお勧めの本があればお願いします。

Ossさん
泣き叫んでいる子も、楽しんでいる子も、まわりのみんなから大事に大事にされて大きくなっています。
その同じ時代に、幼児虐待の記事が後をたちません。病気で苦しんでいる子もいます。みんなが幸せに生きられたらうれしいのにと思います。

投稿: chiyomi | 2006年9月19日 (火) 21時26分

読んでいて懐かしくなりました。息子が生後半年位から ベビースイミングへ行っていました。息子は最後に潜らされるのが嫌で良く泣いていました(笑)。ゆうきちゃんは 楽しく行っているようですね。

投稿: となりのとまと | 2006年9月20日 (水) 09時58分

ちよみさんとこ、英才教育なんですね。ビックリしています。

投稿: こじま | 2006年9月20日 (水) 12時11分

とまとさん
三輪車をひっくり返し遊んだり、スイミングでは泣き虫だったり、頂いたとまとさんのコメントで、今はりっぱな研究をなさっている息子さんが身近に感じます。ゆうきちゃんも元気に大きく育って欲しいです。

こじまさん
そうではないと思うのですが…ゆうきちゃんの楽しそうな様子を見たらスイミングもいいなと思いました。

投稿: chiyomi | 2006年9月20日 (水) 19時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スイミング参観日:

« 9月もなかば | トップページ | 紫蘇の実の炊いたん »