« かぼちゃの炊いたん | トップページ | 自分のカラをやぶれません。 »

また病気?

今日の午前中は工務店の方が見えてお昼過ぎまで話し込んでいました。

トイレのりホームを思い立ちずっと気になっていたのですが、これまでお世話になっていた近所のH工務店さんは高齢で看板を下ろされ(仕事を止められてからも看板は掛かっていましたが、ふと最近看板がなくなっているのに気付きました。ちょっとさみしい気がします。)どこでお世話になろうかと迷っていたのです。今度の工務店さんは、社宅時代の友達の紹介です。

家のトイレは奥行きはあるのですが、幅が狭いのです。幅を広げるとなれば隣の部屋に越境することになり、隣の部屋も改装することになります。廊下の壁もやり直すことになります。隣の部屋のドアも移動させなければなりません。柱も動かさねばなりません。同じするなら、廊下の床材はりホーム済みの台所や居間と同じフローリングにしたいと思います。小さくなる洋間は、廊下と一体にしてワンフロアーにすると広く感じそうです。夢は次々膨らんでゆきます。

chiyomi さんはりホームが大好きなのです。

築30年近くなると、給水管も傷んでないか心配になってきます。給水管を新しくするとなると、車庫のコンクリートを割ってやり直すのでお金がかかりそうです。そのうえ、車庫の屋根は鉄製なので、アルミ製のにすると錆びずきれいですと勧められます。

話はだんだん大きくなって夢見る時間が過ぎた今、土曜日に持ってきてくださる見積書が心配な chiyomi さんです。

|

« かぼちゃの炊いたん | トップページ | 自分のカラをやぶれません。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

家のリフォームは私も好きです。毎日暮らすところだから、お金をかけても値があると思います。
でも友達は、もう年なのだから、家を直しても仕様がないなどといいます。
いいものが沢山出てきて、リフォームも勉強しなければだめですね。
新しく快適になった家のブログでのお披露目を楽しみにしています。

投稿: oss102 | 2006年9月 6日 (水) 20時51分

物欲もないし、着るものにも特別こだわりはない私は、食材をちょっと贅沢にするのとリフォームを思いついたら突っ走ってしまうことが楽しみです。トイレのドアは引くのでなく、トイレの中に半分入り込むらしいですよ。

投稿: chiyomi | 2006年9月 6日 (水) 21時49分

うちもトイレをリホームしたばかりです。自動トイレにしました。戸はそのままなので外見は、かわりません。ちよみさんのとこは、折りたたみドア??

投稿: こじま | 2006年9月 6日 (水) 22時35分

いいなぁ・・・リフォーム。
今住んでいる家は 結婚してから購入した3軒目の家です。ここが一番長くなりました。もうすぐ15年になります。そろそろ、あちこち痛みが目につき始めました。私の病気(?)は 引っ越しです。でも、さきだつものが・・・問題です。

投稿: となりのとまと | 2006年9月 6日 (水) 23時10分

こじまさん
ローリング式片開きドアとカタログに書かれています。
こじまさん家のトイレは、前に立つとふたが自動で開く分ですね。子供が喜びそうですね。私はそこまでは考えていず、タンク付きかタンク無しかに悩んでいます。普段はタンクがないほうがコンパクトでいいのですが、断水の時困るそうです。

とまとさん
とまとさんの病気は“おおごと”ですね。お金も体力も必要です。
我家は引っ越してもうすぐ30年になります。次から次から気になって、そのつどリフォームに駆られています。後30年もたそうと思うから大変です。

投稿: chiyomi | 2006年9月 7日 (木) 01時32分

2年前にリフォームしました。
トイレだけ85000円で気持ちのよいトイレの広告にやられました。そこだけキレイだと、廊下、壁、天井、隣の部屋。ついでに2階を、日本間を洋間に、その隣の部屋も。こうなるのが常です。わたしも出だし85000円がついな何百万円になり、おまけに最後はドロンされてチョン。未だに道具を取りに来ていません。気軽に広告にのったわたしの負けです。

投稿: あきの | 2006年9月 7日 (木) 17時46分

悪質リフォーム業者だったのですか?
一ヶ所だけと思っていてもついつい他もいっしょにリフォームしたくなります。あきのさんのその時の気持ちとってもよくわかります。
悔しいリフォームになりましたね。

投稿: chiyomi | 2006年9月 7日 (木) 23時19分

Chiyomiさんは リフォームの達人ですね。
毎日を 快適に暮らせるようにプランを練るのも 楽しいし そして 思ったとおりに仕上がるとまたうれしいですよね。 


投稿: ビディの母 | 2006年9月 8日 (金) 19時27分

ビディの母さん
そう・そう・そう! 考えるのが楽しいんです。
そして工事中は一緒に働きます。この前は床下の土出しを頑張りました。工事をしてくださったのが近所の大工さんだったので、2ヶ月余りお祭り騒ぎでした。
だからおきにいりです。

投稿: chiyomi | 2006年9月 8日 (金) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また病気?:

« かぼちゃの炊いたん | トップページ | 自分のカラをやぶれません。 »