« つぎはぎ | トップページ | 金木犀 »

黒豆の枝豆は?

今年の黒豆の枝豆は不作です。

同じ畑で連作を続けている chiyomi さんの畑だけかな?っと思ってみたのですが、実家の近所に住む従姉妹も言っていました。
枝や葉っぱはりっぱに育っていますが、いつもの年のように枝を持ち上げて 『わぁ~こんなにたくさん』 と言えるほど豆がついていません。酷暑で雨が欲しいときに雨が降らなかったので豆にならなかったようです。

昨日は朝から宅急便で送るため畑に出かけ、一畝刈取り葉っぱ落しに励みましたが出来るのは葉っぱの山ばかり。贈り物に出来そうな枝豆は一向に出来ていきません。
早々にギブアップ・・・前の二郎さんの家に枝豆を分けてもらいに行きました。

他の家の田んぼも預かって黒豆作りに気合を入れておられる二郎さんの畑はさすがによく出来ているようです。軽トラに積んである黒豆の山をチラッと横目でチェックした chiyomi さんは思いました。
一箱は自分で作ることにし、とりあえず三箱頼んで帰りました。

176号線沿いでは黒豆の枝豆を一束600円ぐらいから売り出されています。川北産のもので900円ぐらいからです。
chiyomi さんが10時~4時で仕事に行って8000円になります。
一束の枝豆はさやにするといくらもありません。でも chiyomi さんの日給で10束ほど買えることになります。黒豆の植付けから葉っぱを落とし束にして売り出すまでの作業を考えると楽なことではありません。黒豆作りはおいしい仕事ではないと実感しました。

昨夜息子家族と茹でたての枝豆を食べました。一年ぶりの黒豆の枝豆はさすがにおいしかったです。
不本意ですが、贈答用は二郎さんの家で買うことにし、後二畝残っている黒豆畑のは家族で楽しむことにしようと思った chiyomi さんです。

|

« つぎはぎ | トップページ | 金木犀 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんでもそう思いますよ。生産は割りに会わないなと。花だって種まいて、苗にして種類によっては2・3度植え替えて、肥料をやって、脇芽をつんだりして漸く出荷。全部売れれば儲けがあるけど、残ればまた処分にお金がかかる。大きくなったのを買うのがどんなに安いかと考えます。でもそういっちゃァおしまいよですね。

投稿: oss102 | 2006年10月 9日 (月) 20時32分

chiyomiさん
丹精した黒豆の枝豆の出来は 残念でしたね。実はブログにアップされるのを楽しみにしていました。作物はお天気次第のところが難しいのでしょうね。黒豆枝豆食べて元気だして下さいね!! )^o^(

投稿: となりのとまと | 2006年10月 9日 (月) 21時10分

Ossさん
そうなんですね。生産者はいろんなリスクをしょっていかなければいけません。出来すぎても価格が暴落し、畑で廃棄処分にする場面をテレビで見ることもあります。むずかしいですね。
自分で作ったのを知人に食べてもらえなかったのは不本意でしたが、家族のぶんは充分にあるのでうれしいです。

とまとさん
ありがとう。
デジカメを持っていくのをすっかり忘れていました。
不作ですが、みんなで食べるぶんには充分にあるので“おいしい”と食べてくれうれしかったです。元気ですよ。

投稿: chiyomi | 2006年10月 9日 (月) 21時49分

chiyomiさんのとこへ来たら偶然にも黒豆の話
わたしも今日黒豆の話題です
初めて植えた黒豆ですが実が余り生っていないのでがっかりしていたところです
今年は全体的に実の生りようが悪かったのだと納得です

投稿: fuji | 2006年10月10日 (火) 00時09分

具体的なので、作るご苦労がわかりました。
昔わたしはよく言ったものです。
「一銭でももらう側にまわると、たいへん」
自分で事業をした実感でした。

投稿: あきの | 2006年10月10日 (火) 03時02分

黒豆の枝豆は最高に美味しいです。新潟では黒崎茶豆がいちばんです。枝豆作りは肥料気のない畑がいいようです。天候不順も影響しましたね。

投稿: こじま | 2006年10月10日 (火) 05時53分

fujiさん
初めての黒豆だったのに残念でしたね。
fujiさんのところは、連作でないので大丈夫と思っていましたが・・・
こんな年もあるとは思いますが、また来年頑張りましようね。
でもご自分で作られた黒豆はおいしかったことと思います。

あきのさん
お金を貰うのは大変ですね。
受注のこと、儲けのこと、従業員のこと・・・経営者としてのあきのさんはご苦労があったことでしょうね。
なんでも自分でやって見なければ本当のところはわかりませんね。

こじまさん
実があまりなってないので、黒豆自体は大きくておいしいです。
茶豆も種を貰って母が作ったのを食べておいしかったのを覚えています。黒崎茶豆というのはもっとおいしいのでしょうね。
場所場所によって、その土地にあった作物が微妙に違ってくるのっでしょうね。

投稿: chiyomi | 2006年10月10日 (火) 09時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒豆の枝豆は?:

« つぎはぎ | トップページ | 金木犀 »