« 12月になって | トップページ | 武士の一分 »

携帯・私の場合

Cimg2218 毎日とまとさんの「マァガレットォ~携帯」を見続ける日が続きました。

 そんな昨夜 「いつかけてもつながらないのに、ストラップだけはいっぱいついてるなぁ~」 と言ったのはお父さんです。

 携帯電話を初めて持ったのは、社宅時代お世話になって今は千葉に住んでいる友達と鎌倉に2泊3日の旅行に出けることになり、東京駅で待ち合わせるとき不安だったからでした。以来持ち続けていますが、ただ持っているというだけであっちにポイ、こっちにポイ、ほとんど機能していません。いつかけても出ないから、そのうちかかって来なくなります。こちらからもかけません。基本料金+α がお父さんの口座から毎月引き落とされるだけです。chiyomiさんの懐は少しも痛みません。

そんなこんなで持ち続けている携帯ですが、ストラップはイッチョマイついています。

 携帯電話でふと思い出した事があります。もう35年以上前のことです。
大阪の千里で “万博” が開催されました。当時京都に住んでいたchiyomiさんと、大阪の堺に住んでいたお父さんは “万博” に行こうと “スイス館” の前で待ち合わせをしました。
もう何時の待ち合わせをしたかも忘れてしまうほど前のことですが “スイス館” の前で2時間、心細い思いをしながらずっと待っていた事だけは覚えています。
その時携帯を持っていたなら、お父さんは渋滞にまき込まれ、その上駐車場の空き待ちで遅れているのがわかり安心できたし、待っている間にパピリオンを見て回れたはずです。お父さんが来ないのではと心配する事もなかったと思います。
その後しばらく 「あの時はうれしかった・・・」 と、お父さんは言ってくれました。

 その当時、もし携帯を持っていたならこんなふうに思い出す事もなかったお父さんとchiyomiさんの “大阪万博” のお話です。

|

« 12月になって | トップページ | 武士の一分 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

熱々の時代のお話、ご馳走様です。われら夫婦には、ときめきすらなかったです。ちよみさん、やけどしちゃいました。アッチッチ~!!。

投稿: こじま | 2006年12月 3日 (日) 14時00分

こじまさん
こんな時もありました。(^o^)
こじまさんご夫婦もきっとあるはずと思います。どうしても思い出せなかったら、今から作ってください。新聞にあんな素敵な記事を投稿なさるご主人と、20数年前と少しも変わらず若くてかわいいこじまさんならきっと可能です。

投稿: chiyomi | 2006年12月 3日 (日) 14時59分

携帯電話は家の中では私が初めて持ちました
姉が絶対便利だから・・・
世間から取り残されるよなんていうから(笑)
結局 メールで三姉妹いつでも連絡できるから
持ってみればかなり便利ではありますが
子どもたちがそれぞれ持つようになると
うまく使われる(笑)どこにいても呼び出される(笑)
主人も末っ子が少年野球に入ったときに連絡の関係で
無理やりもたされたのですが・・・自分がかける時以外は
電源を切ってあるのか???つながらない???
メールを送っても返事なしの状態がほとんどですよ
chiyomiさんの熱々時代のお話ありがとうございます
今日は風が強くて寒い日でしたが ほっと暖かくなりました。

投稿: 葛布織 | 2006年12月 3日 (日) 18時40分

毎日とまとさんのマーガレト携帯・・・で笑ってしまいました。私も毎日訪問して同じ携帯をみていましたよ(笑)
携帯はイザというときとても役に立つ事は知っているのですが、普段はなんの必要もないので買う気になれません。
古い家に住んでいますから、大雪でつぶれたら助かるかな~と思ったりしていますが。
大型100円ショップで娘とはぐれたりするときは、持っていたほうが・・・とおもったり。

投稿: oss102 | 2006年12月 3日 (日) 19時11分

電車の中で携帯をやっている人を見ると、やる相手がいるのだなあと思います。もしわたしが持ったとしても、掛けるところもないし、かかってもこない。明日待ち合わせをしますが、こんなことは年に何回もない。相手はわたしが携帯がないことを知っているので「三越のライオンのところに居てと、何べんも念を押しました。

投稿: あきの | 2006年12月 3日 (日) 21時06分

葛布織さん
chiyomiさんは「へぇ~!」って思いました。葛布織さんはやっぱり若いんだなぁ・・・です。携帯大活躍ですね。(笑)
私は何でも後れてみんなと一緒ですが、いつも一緒に出かける友達も持っていないんですよ。でも若いご主人もあまり活用なさってないようで、人それぞれですね。
今日はこの冬一番の寒い朝になりましたね。お付き合いありがとうございます。(^o^)

投稿: chiyomi | 2006年12月 3日 (日) 23時57分

OSSさん
Ossさんも見てた?(笑)・・・笑ったらいかんね。とまとさんは本当にしんどかったんやから。
でも、まんがいち雪でOss家が壊れるような事があっても、携帯を持ち歩きそうにないOssさんは用をたさないと思います。それまでにフウちゃんとショウちゃんが助けてくれるはずです。(^o^)

投稿: chiyomi | 2006年12月 4日 (月) 00時12分

あきのさん
あれだけ「車内での携帯電話の電源はお切りください」とアナウンスがあるのにみんな平気でメールを打ったりしていますね。みんなが持っている携帯は電磁波が絶えず出ているので、電車の中は電子レンジの中にいるようなものだそうです。
明日はくれぐれも遅れないように早めに出かけてくださいね。(笑)

投稿: chiyomi | 2006年12月 4日 (月) 00時21分

昔の待ち合わせは わくわくドキドキだったのですよね。
今のデートは情緒にかけるかもしれませんね。 
携帯はたしかに便利です。
ただ 使い方間違えると厄介なので その辺は考えてつかうように心がけています。 
娘が地下鉄の中でたまたま 私からのメールを受け取った時に お隣に座っていた人から 「あの・・・私ペースメーカーを・・」といわれてびっくりしたそうです。
マナーモードにしていても メールを受信するとそういう影響があるのかと 電源OFFにする勇気が必要です。
帰ってきた娘に 2ヶ月だから プリペイド携帯持つ?と尋ねたら値段高いし、なくてもなんとかなるからいい・・と言われました。成長したなぁ・・

投稿: ビディの母 | 2006年12月 4日 (月) 11時57分

ほんとだ^^;ストラップがいっぱい。
お父さんを待っているchiyomiさん。
想像すると、ほんとうにお父さんもうれしかったでしょうね。
携帯があった方が便利だけれど
不便さの中にも、大切な何かがあるような気がします…。

私も同じテンプレートにしちゃいました^^
ありがとう~。

投稿: くり | 2006年12月 4日 (月) 15時19分

ビディの母さん
母さんの時代もまだ携帯は普及前ですね。無事会えるまではいろんな事考えましたね。(笑) あえてニコッと笑いあったり、わざとブスッとしたり・・・会えると思っていてもやっぱり会えるまではドキドキ感がありました。
K女学院の事務職をなさっていた方の知り合いの方(女学院の卒業生)もペースメーカーをつけておられ、電車の中で突然倒れられなくなられたそうです。携帯の電磁波が原因だとすぐ思ったと言われていました。気付かないうちに恐ろしい事だと思います。
ビディの母さん、お嬢さんが帰られ幸せそうですね。よかった!!(^o^)

投稿: chiyomi | 2006年12月 4日 (月) 19時37分

くりさん
ストラップはおみやげ物とかに手ごろなのか、自分で一本買っただけで後は頂きものです。付けておかないと失礼かと思い全部つけています。(笑)
大阪万博=chiyomiさんは2時間待った・・・懐かしい思い出です。
早速テンプレートがクリスマスバージョンになったのですね。すぐ訪問します。待っててくださいね。(^o^)

投稿: chiyomi | 2006年12月 4日 (月) 20時23分

携帯の話で盛り上がっていますね。
若い人たちと違ってわれわれ(?)の年代は、限られた人しか携帯かけませんからね。

私は、昨日娘を迎えに行くために携帯を持っていったのですが
携帯がなったと思ったらブチッと切れてしまいました。
充電をしていなかったので画面が真っ暗でした。
便利なものも不便ですね。

投稿: 本屋のオバさん | 2006年12月 4日 (月) 21時22分

本屋のオバさん さん
思わず笑ってしまいました。あまり使わないと充電もちゃんとしないものね(笑)chiyomiさんも同じです。
若い人たちのように片手で操作が出来ないので、いまだに左手で携帯を持って右手でぽんぽんと操作をしています。

投稿: chiyomi | 2006年12月 4日 (月) 23時09分

こんにちはぁ。
メンテナンスが終わりましたね。(⌒^⌒)
chiyomiさんとossさんのやりとりを読みながら大笑いをしてしまいました。(自分のことなのにスミマセン)
私の携帯にはストラップは一つしかついていません。娘が江ノ島の水族館で買ってきてくれたお土産です。
その後私の携帯には家族からしかメールが来ません。その位で充分です。
DAIKINのうるるとさららのストラップカワイイです。

投稿: となりのとまと | 2006年12月 7日 (木) 15時27分

とまとさん こんににちわ
今仕事から帰ってきたところです。
去年の今頃は一人暮らしでした。年末に二人暮しになって、今3人暮らしになってほんとに主婦は忙しいと思いました。(笑)
とまとさんのマァガレットォ~携帯を見続け、オイル切れを見続けながら、chiyomiさんも更新はなかなか難しいと実感していました。
ダイキンのストラップは私もやはり娘からもらったものです。ちっちゃくて見づらいですが“ピジョン君”と言うらしいです。ごめんなさい。
とまとさんの携帯もそのうちみんなからのお土産やなんかで重たいほどになると思われます。義理はなかなかはずせません。(^o^)
昨日オージービーフ買ってきました。ニンニクがきれていて昨夜漬け込み出来なかったので今日漬け込みしようと思っています。うまく出来るかちょっとドキドキしています。

投稿: chiyomi | 2006年12月 7日 (木) 17時17分

お久しぶりです。
改めて、chiyomiさんとまさに同じ年だと感じた記事です。
21歳の夏でした。chiyomiさんもミニスカートでしたか?
私も万博の待ち合わせで約2時間、茨木の駅で京都に住んでいた彼を待ち続けました。都会に出てきてとっても心細く、やっと逢えた時は大泣きしてしまいました。
携帯がないと、ドラマも生まれます。
ああ、この彼は、夫ではありません。えへへ。ナイショ ナイショ

投稿: ネモフィラブルー | 2006年12月 7日 (木) 22時47分

ブルーさん おかえりなさい! うれしいなぁ~!!
そうそう、ミニスカートでした。太ももまで惜しげもなく見せていましたよ。(笑)
ブルーさんは大泣きでしたか。chiyomiさんは泣く元気もなかった気がします・・・また負けてしまった気がしています。(^_^;)
ナイショ ナイショ・・・ブルーさんは恋多き青春ですね。

投稿: chiyomi | 2006年12月 7日 (木) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 携帯・私の場合:

« 12月になって | トップページ | 武士の一分 »