« いま咲いています | トップページ | バースデーケーキは イチゴがいっぱい »

短編集

先日の新聞の書評で 「最近短編集が好調」 と書かれていました。
そんなわけで・・・? 今日一日を短編集にしてみました。

従姉妹のこと
お昼に焼きそばを作ってさあ食べようと思ったとき、母のお見舞いに従姉妹が来てくれました。たくさん作っていたので「○○ちゃんも一緒に食べよう」と誘うと「友達が待ってくれているから・・・」と言いました。「そうか~」
お昼ごはんは後回しでしばらく話に盛り上がり表まで送って行くと車がありません。友達が戻ってこられるまで、従姉妹の妹の話になりました。もちろん妹も従姉妹ですが59歳で独身です。なんと彼女には結婚を決めていながら結婚をすることなく今もお付き合いが続いている彼がいるそうです。警察官だった彼は、退職後写真の講座を持っておられるそうです。
そして戻ってこられた友達はなんとなんと素敵な男性で車から降りて挨拶くださいました。今日来てくれた従姉妹は65歳。ご主人とは離婚、子供2人孫6人です。

ツバメのこと
今年も実家にツバメが巣を作り、親鳥がたまごを温めています。もう一方の親鳥がせっせとえさを運んできます。
chiyomiさんは、もし片方のツバメが出て行ったまま帰ってこなかったら残されたツバメはどうなるのか心配です。

近所のおばちゃんのこと
晩ご飯にと “わけぎ” を取に出ていると
おばちゃん   ようきたげとってやなぁ~
chiyomiさん   ・・・ (笑顔だけ)
おばちゃん   この頃物忘れがおおてなぁ~
chiyomiさん   いやなことは忘れへんのになぁ~
おばちゃん   そやねん。うちなぁ~・・・・・・・・   延々続きました。

原監督の事
巨人-ヤクルト  8回裏 4番 李 送りバンド(セーフティーバンド)成功
解説者は「巨人の4番打者で送りバンドを成功させた人はいましたかねぇ・・・」
これを聞いた娘のRちゃんは「原さんに送りバンドのサインが出た時、原さんはエッっと聞きに行きばれたそうやで」
巨人ファンのお父さんは知らないそうです。

|

« いま咲いています | トップページ | バースデーケーキは イチゴがいっぱい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

従姉妹さんの59歳と65才の両方にそれぞれ素敵な彼がいるということですね。
いい時代になりました。(^^)
やきそば、すっかり冷めてしまいましたね。そんなこと気にしながら読みましたよ。(笑)
ショートショート笑いました。

投稿: oss102 | 2007年5月 5日 (土) 15時28分

OSSさんへ
だれもコメントしてくれはらへんだらどないしようと思っていた後のコメントは数倍うれしいです。OSSさんありがとう。(^o^)
従姉妹を見た母は「○○ちゃんはchiyomiさんより若いんやろ?」と言うのです。母はまたおかしな事を言うと内心むっとしながら否定したけど、ホントにそう見えたのかなっと反省です。恋をせなあきません。
もう少しで悲しいショーとショートになる所でした。よかった。


投稿: chiyomi | 2007年5月 5日 (土) 16時06分

なるほど、ショート、ショート。なかなかやりますねえ。
従姉妹の話の次が、ツバメなので、へんな想像をしましたが、本物のツバメの話でした。めでたし、めでたし。
ツバメは人間世界と違って、誠意があるから、帰らないなんてことはおそらくないでしょう。

投稿: あきの | 2007年5月 5日 (土) 17時13分

短編集いいですね。
第2話  おばちゃんのそやねん・・・の後を
勝手に想像しています。
どんな 嫌なことがあったんだろう?何十年前に?って 人の数だけドラマがありますよね。

投稿: ビディの母 | 2007年5月 5日 (土) 17時34分

短編集は忙しい時間の合間に1編ずつ読めるから
人気なんやろね(^^)
最近図書館で借りる本短編集多いかな~

chiyomiさんの短編集
「従姉妹のこと」
ええな~♪二人とも美人さんなんやろね~
私も恋したいよ~(*^∇^*)ニャハハ。
「近所のおばちゃんのこと」
一言応えたら延々・話好き何やね(ToT)
chiyomiさんやさしいね~お疲れ様~
「わけぎ」はヌタになったんかな?

投稿: kei | 2007年5月 6日 (日) 01時41分

あきのさんも ありがとう
母が頼りない今年はツバメの子育てまで気になります。
どうか無事に巣立ってくれますようにと思います。
初めての試み(たいそうですみません)も気になります。

投稿: chiyomi | 2007年5月 6日 (日) 02時29分

ビディの母さんも ありがとう。
chiyomiさんも気になりました。聞きたかったけど、延々と続いたのはお嫁さんの話と西宮に住んでいる娘さんがお嫁さんを気遣って家にこれない話でした。
76歳ですが現役で農業をする元気なおばちゃんです。

投稿: chiyomi | 2007年5月 6日 (日) 02時41分

keiさんも ありがとう
chiyomiさんも小池真理子さんの短編集を借りて読んで、その中の一つにこれはあたりと思うのがありました。
従姉妹はお母さんが違います。姉は美人ですが妹は・・・?
身をかまう事からして違ってきます。恋をしましょ!
本当言ったら・・・chiyomiさんも話し好きです。(笑)
はい、わけぎはいかとの酢味噌和えにしました。農家は今わけぎぐらいしか自分の家でまかなえる野菜がない“はざかいき”です。それと蕗がはえています。
毎日のようにkeiさんを訪問しますが、更新はまだですか?

投稿: chiyomi | 2007年5月 6日 (日) 03時08分

短編集は時間が空いたときに読みきれるから
いいですね!長編だと時間が経ってしまうとまた
後戻りしないとわからなくなって
結局途中で挫折することがよくあります(汗)
うちのツバメの話になりますが
結構早くやってきたのですが 新しく巣を作ることもなく(去年の巣をそのままにしてあったので)
古い巣を少しだけリフォーム?
交代でツバメは巣にやってくるのですが
ヒナの鳴き声は未だ聞こえません??
早くやってきた割にのんびりしています(笑)
chiyomiさんの短編小説は奥が深いですね
他の人のコメントを読んであっそうなんだと思うところがありました
近所のおばさんに会うと 色々いっぺんに話をしてくれて聞き上手?な私は随分長くなってしまします(汗)どこで話を終わっていいのか困る時があります(笑)

投稿: 葛布織 | 2007年5月 6日 (日) 10時50分

葛布織さんも ありがとう
聞き上手な葛布織さんは、近所でも評判の気のいいお嫁さんでしょうね。
盛り上がっている会話を切り上げるのは確かに勇気が要ります。
実家のツバメの巣も置いたままにしているので去年のを再利用したものです。今は暖めているので巣にいますが、少し前迄はいたりいなかったり「やるきあるのかなぁ~」状態でした。

投稿: chiyomi | 2007年5月 6日 (日) 12時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 短編集:

« いま咲いています | トップページ | バースデーケーキは イチゴがいっぱい »