« おめでとう | トップページ | 三連休 »

仕事は休んでも・・・

今日は仕事に行く日でした。

昨日はお父さんが思いがけなく帰ってきていたので見送ると、お風呂の掃除、洗濯、朝ごはんのかたずけ、ごみ出し…さっさと済まし、さあ後は出かける用意だけ。
でも行きたくありません。
5分、10分…確実に時間は過ぎていくのに出かける用意ができません。
急いでももう間に合わないと思った時「体調が悪いのでお休みさせてください」って電話をすると、ホッとしてほかほかカーペットの上で横になるとそのまま寝てしまっていた。

気がつくともう午後の1時。
一瞬時計の針を見間違えたかと思いましたが…やはり1時でした。
おひさんが射していて、ああせめてお布団を干したかった。こんなことを即座に思う自分が情けなくなります。
ふと湧いてきた娘の所に行ってまさとくんに会いたい気持ち、城山三郎氏の「そうか、もう君はいないのか」を読みたい気持ちを封印し、近所の友達に電話しました。先日お世話になったお礼を十分にしていなかったのでせめてお昼ごはんを一緒にと思ったのです。「おうどんを食べただけだから行くよ」と言う返事にさっそく迎えに行きました。

誰かにごめんと言えば今日のようにスポット自分の一日が手に入る。でも後ろめたい気持ちを完全には拭えない。
今日仕事から帰ったら炊くつもりで、朝つけておいた黒豆が炊けるにおいが漂っています。
昨日お父さんは洗濯物を持って帰っていたから、この後テレビを見ながらアイロンあてもしよう。どこまでもつじつま合わせをしたい自分がいます。

 

|

« おめでとう | トップページ | 三連休 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事