« コメント欄 | トップページ | 春は白い花から »

おだやかな

二階のベランダにお布団を干しました。毛糸のセーターも手洗いしました。

一年余りの造成工事が終わったお父さんは、今度は和歌山での道路工事に着任することが決まりその準備にかかっています。もうすぐまた和歌山に単身赴任になりますが、今は毎日帰ってきます。朝は5時半には起きる生活です。
若いころはあまり思いませんでしたが、現場所長になってからは工事が始まる度「どうぞ無事工事が終わりますように」と祈りました。そして工事が無事終わるころになると次お父さんの行く工事があるだろうかと心配になりはじめます。今は以前のように次から次にと仕事のある時代ではありません。
「次の仕事が決まった」と聞くとほっとします。「無事工事を終わらせていただきましてありがとうございました。次の工事も決まりました。どうぞ今度も無事完成できますように」と祈ります。
今度の工事も1年余りの工期です。定年まであと2年。
今日はおだやかなお日さんがさしています。お父さんはゴルフに出かけました。

Cimg4033_2 2月の月は日曜の度雪が積もりました。
土曜の晩にお泊りのゆうきちゃんと今年は3回雪だるまを作りました。せっかく作った雪だるまだからしばらくはそのままでと思うのに、完成するとすぐ壊しにかかるゆうきちゃんです。
半分壊れた雪だるまにお父さんはトンネルを掘っています。
昨夜も「雪だるまを作る・・・」とうったえていましたが、泣きながら帰って行きました。

Cimg4004 去年のクリスマスに生まれたまさとくんはあやすと笑うようになりました。「う~」と言って・・・ほやっと笑います。
なんともなんともかわいいです。
みる人みる人みんなから「お母さん似やね」って言われるそうです。そう言うとおとうさんは「おれに似てるんやなぁ~」と心なしか嬉しそうですが、まさとくんが家に帰ってからは一度も会っていないので、やはりゆうきちゃんの一番は変わらないようです。

|

« コメント欄 | トップページ | 春は白い花から »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事