« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

“ありがとう”

けんちゃん あきちゃん “としきくん 誕生おめでとう ”

大きくて、元気な赤ちゃんでよかったね。
としきくんが生れて、5人家族になったね。今朝のあきちゃんの笑顔のように、これからもずっと幸せで、おだやかに暮らせますように。
お母さんにまた一つ幸せを “ありがとう”  母

4月19日 早朝、息子夫婦に3人目の赤ちゃんが生まれました。
名前は “としきくん” です。 3600g もある大きな赤ちゃんです。
chiyomiさんにとっては、ゆうきちゃんの誕生からあっという間の4人目の孫です。みんな元気に生れてくれたことに心から感謝しています。そしてみんな、手を伸ばせばすぐのところにいてくれ 「おじいちゃ~ん、おばあちゃ~ん」 と慕ってくれます。chiyomiさんのほほは、いつの間にかゆるんでしまいます。

どうぞ無事、ゆうきちゃんとみずきちゃんのお守ができますように。

|

風邪が治ると

娘のRちゃんが神戸で用事がありその間まさとくんをみてあげると約束していた先週の金曜日、前の日まであんなにせき込んでいたのにって思うほどせきが出なくなりました。ほんとにストンっと。まるで憑き物が落ちたようでした。

連絡があった、神鉄横山駅朝7時59分発の電車で落ち合いました。
chiyomiさんのバックの中には、先日お父さんの勤続40年表彰で「奥さんに」と頂いた10万円の商品券が入っています。ずいぶん前に買ったため、最近着るのに苦労するブラックフォーマルを買い換えようと決めていました。

無事Rちゃんの用事もすみ、お昼ごはんはRちゃんがご馳走してくれ駅で別れchiyomiさんは元町のデパートまで出ました。
婦人フォーマルの売り場に行ってびっくりしました。若い方向けのブラックフォーマルは5万円ぐらいであるのですが、年配向けのはほしいなって思うのは最低でも12万余りしています。若い方は買い替えるけど、年配向けは一生ものだからとのことでした。
手持ちの10万円の商品券では買えません。
ブラックフォーマルを買って残ったらセーターが買えたらうれしいな~…なんて思っていたのです。せっかく記念に頂いた商品券だから、おいたしをしてでも欲しい物を買った方がいいななぁ~。でもすぐにいる物でもないしなぁ~。今のでも無理をすれば着れるしなぁ~。
あかんたれのchiyomiさんは、七分袖のセーター1枚にお気に入りのアンテノールのクッキーだけを買って家に帰りました。

風邪が治ると、急に忙しくなります。

土曜日は布団を干して、家じゅうの掃除をして・・・草引きまでしてしまいました。
夜は久しぶりに息子家族がやってきて一緒にご飯を食べました。和歌山から大急ぎで帰ってきたお父さんとゆうきちゃんは大喜びで、ちょっと興奮気味だったよう。

そして今朝6時「お母さん、行ってくるわ」と言ってお父さんは出かけました。

お父さん・・・ごめん・・・タイマーでご飯は炊けてたけど、お味噌汁が・・・お父さんがせっかく送ってくれたシラスの大根おろしが・・・まにあわなかった・・・
今日のゴルフは奈良なので、そのまま和歌山に行くって聞いていたので持って帰った洗濯物にアイロンを当てたり、ゴルフの用意をしているうちに寝るのが遅くなってしまって、目覚まし時計が聞こえなかった。

落ち込みながらもまた眠ってしまい10時。大急ぎで支度し、実家に出かけました。
今日のR176沿いは、こぶしの花は影をひそめ山ざくらの季節です。
一番好きな風景です。

母と「おいしいなぁ~」と言いながらこれまた大急ぎで作った焼きそばを食べ、休む間もなく夏野菜を植えるための畑作りに励みました。
家に帰る途中雨が降り出し、着いた時は本降りでした。
今日の天気予報は晴れのち雨。なんとか間に合いました。

|

風邪のかみさま

三田で一番大きい嶋ヶ谷の交差点で信号待ちをする間、見るともなくカメラを持った年配のご夫婦連れを眺めていると、その先に桜吹雪が舞っていました。
ゆっくりとさくらの花を楽しむこともしないうちに、季節が移っていきます。

日曜日、娘のRちゃんから「体温を測ったら38.5度ほどもある」と電話がありました。普段35度台の体温しか表示しない娘は、37度台になると大ごとです。お父さんの帰りを待って迎えに行ってもらいました。

お父さんが「ゴホォゴホォゴホォ」 chiyomiさんが「コーンコンコン」 Rちゃんが「コンコンコン」 我が家は風邪の巣窟です。
3か月を迎えたばかりのまさとくんだけが元気に「おく~ん、うく~ん」とお話をしてくれます。にぎった手を持ち上げて、足をふりあげて一人遊びをする横であやすと、よ~く笑うようになりました。まさとくんはおばあちゃんが大好きです。

でもちょっと良くなったので、今日娘とまさとくんはダンナさんのお迎えで帰ってしまいました。

まさとくんのお布団を見ながら「ボォ~ッ」としたとたん、エッセイグループのKさんから「新しい冊子が出来上がりました」と電話をいただきました。長い間月一回の例会にも出席できていません。もちろん新号にchiyomiさんの作品はありません。
それなのにありがとう。さっそく頂きに行きました。

chiyomiさんの風邪ひきももう3週間がたちました。月曜からお薬も高価なのに代わったし?そろそろ風邪のかみさまもお引き取り願いたいのですが・・・まさとくんにうつらずに済むなら、おばあちゃんはその分しんどくってもいいってお願いしたしなぁ・・・

|

とっておき

「風邪をひいてるけど、よかったら一緒に」と、友達に電話して行ってきました。
だいぶ暖かくなってやっと桜も咲き始めましたが、今日は地元三田市・方廣寺のハクモクレンが見頃です。とっておきのお寺です。

Cimg4144

Cimg4129Cimg4133Cimg4135

|

そういう問題かなぁ・・・

ようやく桜が咲き始めましたが、朝晩は冷え込みストーブが欠かせません。

10日あまり前から風邪かなと思ってはいましたが、いつもの通りそのうち治るとたかをくくっていました。でもそうはいきませんでした。近所の病院で頂いた薬も一向に効かず、生まれて初めて5日間も寝込みました。
気楽な一人暮らしは、心細い一人暮らしに・・・いいえ一人暮らしだから、5日間もゆっくり寝ることができたのかもしれません。過信していた自分の体を、いたわらなくてはいけないことに気付かされた今回の風邪ひきでした。

まだまだすっきりしたわけではないのですが、今日はうつしては困ると思いつつ実家に出かけました。1週間ぶりのR176号は、コブシの花が満開でした。

さあお昼ごはんにしようかと思った時、鐘の音が聞こえてきました。もしやと思い外に出て聞いてみるとやはり鐘の音でした。ちょうど外に出ておられた前の二郎さんに「もしかしてお葬式があるの?」と聞いてみたらやはりそうでした。
あわてて母に聞いてみると、全く知らなかった様子です。
大慌てでお香典の用意をしようとしたら二人とも1000円札の持ち合わせがなく、両替を頼みに行く間に母にお昼ごはんを食べるように言って出かけました。
気乗りのしない母に服を着替えるようにせかし、ホッとしていると「ちよみさん、ちよみさん」と母の呼ぶ声がします。また何事かと見に行くと、丸々太ったネズミが母の杖に捕まっています。もう~信じられません。

村内で不幸があると前日までに「〇〇さんが亡くなられました。お葬式は〇日です」と有線で放送があります。耳が遠くなっている母は、放送を気合を入れて聞こうとしません。
ちょうど半年前にも今日と同じことがありました。その時もお昼の鐘の音でもしやと思った私は、前の二郎さんに聞きに行き母は何とか参列することができました。

母に多くを求められない現状で、晩になってから弟に「今日お葬式があってお母さんは知らなかったようやけど、この前もそうやったし、放送を聞き逃したら困るから何とか考えたほうがいいと思う」と電話しました。弟は「あっ、家の放送壊れとるんや」

「そういう問題かなぁ」 思わず腹がたって電話を切ってしまったけど…いつまでたっても大人げない chiyomi さんをやっています。

|

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »