« 六甲のアジサイ、シチダンカを楽しむために。 | トップページ | 今ならただで・・ »

ドキドキしながら…

Cimg4533 虚空蔵山頂手前の大岩の上から手前に高速近舞線、その向こうにR176がくっきりと見えました。
はじめて免許を取ったとき「高速道路を走るのが一番安全」とお父さんは言ったので、この道を篠山まで通っていました。それから15年目を迎えた今はこの向こうに見える国道を、何度も何度も…数え切れないほど通っています。

今日本当は、三草山に行きたかった。
でも先週の17kは足にこたえて・・でもやっぱりどこかに行きたい・・知人のOさんに紹介いただいてから篠山に通うたび気になっていた “虚空蔵山” に挑戦しました。

一か月前、登山靴を買って足慣らしのために登ったのはたびたびお参りしている清水山の参道でした。でも今回は登山道はしっかりしていると聞いてはいましたが、全く初めての山です。たった一人の山行きは、ドキドキしながらの出発でした。
「お母さんは藍本にある虚空蔵山に登ります」とメモをテーブルに残しました。

JR藍本駅を降り、虚空蔵山(596m)に登り、縦走路を歩きJR草野駅迄絶えず緊張していた気がします。急な登りや下り道は結構わかりやすかったけど、たまにふと迷う時があって・・そんなときはたちどまり遠くを見ると道を見つけることができるものですね。
白地図は持ってないのでガイドブック、そしてコンパスは持って行きました。

|

« 六甲のアジサイ、シチダンカを楽しむために。 | トップページ | 今ならただで・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事