« テレビのなかの三田 | トップページ | まん丸山と三角山 3 »

メインイベント

なにげに見ていたモンベルからのメール「辰野勇と行くモンベルゆかりの地 スイス・グリンデルワルト トレッキングツアー」・・・グググッと惹きつけられてしまったchiyomiさんでした。そしてなんとまの良いことか、弟からもらったお金が手元にありました。

年末弟が「ボーナスが出たら小遣いあげる」と言った時、「お母さんからもらっているからいいよ、いいよ」と答えちょっとしまったかなと思っていた後の母の入院でした。

かって山に憧れつづけた私は、数々の山の本を読みあさることでその思いを満たそうとしました。日本の山からスイスアルプスへ。
つかのま主人公になりきることができました。
アイガー北壁の登山基地・グリンデルワルトで六連泊のトレッキング。山小屋でも泊まるらしい。夢中で申し込みました。一月末のことです。

でもそれからが困ったchiyomiさんでした。

しばらくすると毎日登山の会から会報が届き、またしてもスイスフラワーハイキングとスイスアルプス・トレッキングツアー 二つの誘惑です。こちらはスイスアルプス三大名峰となっています。「グリンデルワルト」だけでなく、マッターホルンの「ツェルマット」グランドジョラスの「シャモニ」も回るそうです。三つも回れて旅費的にはほとんど変わりません。

そしてまたまたしばらくすると今度はJTB[旅物語」です。こちらはトレッキングツアーでなくほんのミニハイキングですが、三か所回って氷河特急にも乗れるそうです。しかも値段は10万円以上安い設定になっています。

chiyomiさんにとって初めての海外旅行です。やっぱりいっぱい見てみたい思いもありました。申し込んだというのに、積んだり崩したりしながらの一か月余りでした。
決め手はここ一番の山の眺望に恵まれないchiyomiさんにとって、去年涸沢でお天気に恵まれたモンベルのツアーにゲン担ぎをしたのと、お昼ごはんは全部・夕食も半分ほどは自前なのでおいしいものが食べられるのではと期待したからでした。

ブログを始めて四年めです。網走から知床・釧路と回った道東への一人旅。まりさんに出会うための東北への旅。去年は思いきって白馬三山縦走。一年に一度づつ・・思い出すたび行けてよかったと心から思います。
それに「グリンデルワルト」が加わります。今年のメインイベントです。

|

« テレビのなかの三田 | トップページ | まん丸山と三角山 3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事