« ドキッ | トップページ | たいへん たいへん »

たむしば

Cimg5339_2 先週までの寒さは嘘のように、あたたかくなりました。入学式を待っていたかのようにさくらの花は満開です。孫のゆうきちゃんも幼稚園に入園しました。

写真の花はさくらではありません。chiyomiさんはコブシの花とばかり思っていましたが、六甲山に咲くたむしばです。
こんな近くで、こんなたくさん・・・初めてみました。
(もっと上等なカメラを持っていけばよかった・・・残念です。本当にきれいでした。)

 ☆ 今日のコース ☆
神鉄大池駅・・・石楠花谷・・・ダイヤモンドポイント・・・穂高湖(昼食)・・・槍・・・獺池・・・炭ケ谷・・・神鉄谷上駅

昼食時 「コブシの花とたむしばの違いは?」 と尋ねると 「コブシの花は葉と一緒に咲くけど、花だけのがたむしば」 と即答がありました。
何回か前、黒文字の木を削って“くろもじ”を作ってもらったのですが、今日は薄黄色の小さな花が咲いていました。白い沈丁花の花を小さくした・・・本当にそのまま・・・胡椒の木も教わりました。秋になると赤い実がなり、それをつぶすと胡椒の香りがするそうです。自慢したくなる山の会のメンバーです。

|

« ドキッ | トップページ | たいへん たいへん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事