« 佐渡島へ | トップページ | 離陸しま~す »

こんどは胃潰瘍・・・

腰痛で寝込んでいた母が緊急入院しました。今度は胃潰瘍です。

腰痛を楽にするために飲んでいた鎮痛剤が効きすぎ?胃に潰瘍ができました。吐血をし、下血をしてしまいました。胃潰瘍の下血は、まるでコールタールのような色をしています。初めてみた私は本当にびっくりしました。
整形のお医者さんに「胃の具合はどうですか?」と聞かれてはいましたが、腰の痛みにばかり気を取られていた母は、胃の痛みに気が回らなかったのです。

月曜の晩から母に付き添っています。
絶食のため24時間点滴を外せない母と、またしてもバトルを繰り返すことになりました。年をとって点滴の針を外してしまう患者に対し、病院ではベットに拘束するにあたり家族に了承を説明されます。「私が付き添いますので」と先生にお願いしました。

でもえらそうに「私が付き添います」とは言ってみましたが、ずっとずっと見ているわけにはいきません。眠っている間にと売店に行ったすきにとか、私が寝てる間にとか点滴を外してしまいます。そのたび忙しい看護師さんにご迷惑をおかけすることになりました。高齢で血管の脆くなった母には、点滴の針は入りずらく時間がかかるのでなおさらです。辛かったです。

今日再びの胃カメラ検査結果で3分粥の晩御飯をいただくことができました。
今晩から弟が付き添いを代わってくれるので帰るための荷物をまとめていると、今朝弟が私にと持ってきてくれたバナナの一本が半分ほど食べかけになっていました。
もしやと母に聞くと・・・母でした。
たまたま近くにおられた看護師さんから「病院で用意した以外のものは食べないでください」ときつく注意されましたが、お母さんお腹すいていたんやね。弟には申し訳ないと思いつつ、月曜の朝まで家に帰れるうれしさも手伝って・・・笑ってしまったchiyomiさんです。

|

« 佐渡島へ | トップページ | 離陸しま~す »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事