« 二人暮らしに | トップページ | やっと・・大晦日 »

干し芋

P1000817 家にいる時「いたい・・いたい」と足を引きずっているお父さんが、昨日かかってきた電話であろうことかゴルフに出掛けました。

朝が早かったのでchiyomiさんは気にかかっていたお風呂のカビ落とし、エアコンの掃除ととりかかり、今年2度目の干し芋づくりです。

この前の時は、娘のRちゃんと孫のまさとくんがいたのであっという間になくなりました。干したその日から食べ始めました。
まさとくんの両方の手に「はい、どうぞ」と手渡すと、まさとくんはかならずお母さんに一つあげてからおいしそうに食べ始めました。

「まさとくんみてみて。おばあちゃんほしいもをつくったよ。はやくおいでね」

|

« 二人暮らしに | トップページ | やっと・・大晦日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事