« 新しい年 | トップページ | 契約 »

お父さんの定年

先日「定年による自然退職とする。退職金〇〇〇円を支給する」「特別社員(主事)に任用する・・・・」と書かれた二枚の辞令をお父さんはくれました。
昨年末、60歳の誕生日を迎えたお父さんは来週定年を迎えます。そして定年後も働いてくれることになりました。

去年ヘルニアの手術をした後、まだ足の痛み・しびれから解放されないお父さんはいまだに足を引きずっています。体中を電気が走ることがあると言う時があります。そんなお父さんを見ていて定年後はもう働いてくれなくてもいいという気持と、こんな状態で何もすることがなくなったら落ち込むだけではと心配する気持ちが交差していました。
幸い借金もなく、子供たちも独立しています。ささやかな家とささやかな蓄えもできました。これ以上を心配すればキリがありません。定年を前にしたお父さんにどうしても働いてほしいと思わずに来れたことを幸せに思います。

|

« 新しい年 | トップページ | 契約 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事