« 雲ひとつないお天気の日に | トップページ | いちご狩り »

シュラインロードの米ツツジ

P1010230 「六甲山・シュラインロードにびっしりと咲く米ツツジの花を見せてあげたい」と言ってもらっていました。米ツツジはシロバナウンゼンツツジの別名で、小さな小さなツツジの花です。ピンク色のもあります。今日はその約束の日でした。

 ☆今日のコース☆
神鉄大池駅~地獄谷~ノースロード~六甲山記念碑台~シュラインロード~ドライブウェイ出合~神鉄大池駅  

大文字草を観るための例会で初めて地獄谷を登ってから、今日は3度目の地獄谷でした。これまでで一番増水し次々現れる滝は迫力を増し、何度も繰り返す飛び石伝いの川渡りは緊張の連続でした。
裏六甲の山桜は満開です。コバノガマズミが咲いています。登り始めの頃散り始めていたコバノミツバツツジは、登るにつれ蕾が増えてきました。
今年は寒くて花の時期が2週間遅れているそうです。
何度か見かけた地獄谷の米ツツジはまだまだちいさな花芽をつけているだけでした。

そして初めて見る右の谷にも、左の谷にもびっしり群れたシュラインロードの米ツツジも。「見せてあげたかった」と言ってくださったHさん。
ありがとう・・・連れてきてもらえただけで充分嬉しいchiyomiさんです。

写真は、シュラインロードに33体まつられている石仏の祠の一つです。

|

« 雲ひとつないお天気の日に | トップページ | いちご狩り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事