« 千丈寺山 | トップページ | 同窓会 »

今日は西ヶ嶽へ

P1010404 篠山盆地のまん中から見た、北の方角に連なる山々が多紀アルプスと呼ばれます。
まん中の一番大きくて高い山が御嶽。クリンソウが咲く山です。その東側にギザギザの岩が連なり半月状の頂上が見える山が小金ヶ岳。
そして、御嶽から何度かのピークを越えた西側にやさしく見えるのが西ヶ嶽です。

一番高い御嶽が793m。特別高くはないですが、三つの山の連なりは見るたびうれしくなります。御嶽に初めて登ったのが高校生の時。それ以来御嶽と小金には何度も登りましたが、なんとなく西ヶ嶽には登る機会がありませんでした。
なぜか山の会の例会がない今日、山の会のメンバー3人で登ることができました。

 ☆今日のコース☆
栗柄奥バス停~愛染窟~尾根T字路(御嶽・西ヶ嶽分岐)~御嶽~尾根T字路~西ヶ嶽~栗柄口バス停

初めて西ヶ嶽に登ってみて、多紀連山の中で一番おだやかに見えていた西ヶ嶽は実は登りにくいことを知りました。尾根T字路からしばらくは楽しい尾根歩きが続きましたがあっという間に下りには絶対使いたくない急な登りを2度繰り返します。そして頂上から栗柄口バス停への登山道は、途中からコンクリート丸太を2本重ねた階段で延々と整備され飽いてしまいます。膝にも負担がかかります。西ヶ嶽はまた行こうと思えませんが、今日行くことができよかったと思います。写真は西ヶ嶽から見た御嶽です。

|

« 千丈寺山 | トップページ | 同窓会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事