« まだまだやで | トップページ | 高速道路無料化 »

酷暑の夏

8月もあとわずかと言うのに、毎日毎日たまらなく暑い日々が続きます。
昨夜、異常に続く日照りで日焼けを起こしたリンゴを摘み取る青森のリンゴ農家の方の様子をテレビでみました。リンゴはもう大きく育っていました。

この夏、弟が休みの日以外は実家に通う毎日が今も続いています。母の食欲がないのは相変わらずですが、以前に比べるとずっと様子は前向きになりました。
だったら少し休んだらと思うのですが、もう一つ気になることが発生中です。

いつもならお盆の頃に花が咲きだす黒豆ですが、8月の初めにもう咲きだしました。
7月に梅雨があけてから、7月の月は1回。8月になってからは台風の時と夕立が1回。まともに雨が降ったのはこの3回だけです。そこへ、この熱い日々。
花の咲く頃雨のほしい黒豆畑に、横を流れる川にポンプを持ち出し水遣り仕事にはまりました。一時、枯れてしまった黒豆の花がポロポロ落ちていきずいぶん落ち込みましたが、次々とサヤが出来てきているのを見つけると嬉しくてたまりません。
おもわず「ありがとう」と声をかけます。chiyomiさんの畑の黒豆は大事な人に食べてほしいから、暑いけど、蚊にもさされるけど、頑張れます。

ほんの少しの黒豆畑でこの騒ぎです。 

農業を家業とされる方々のご苦労を思う、酷暑の夏です。

|

« まだまだやで | トップページ | 高速道路無料化 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事