« 晴れました!! | トップページ | くつ »

新年会は

友人と「せっかくだから神戸で」 と待ち合わせましたが、約束場所手前で出会ったときまず出たのは「神戸は寒いなぁ~」の挨拶?でした。
7月に祇園祭の粽を授かりに京都に出かけて以来です。

早速予定していた「クレアモントホテル」を上映中のシネリーブル神戸に直行しました。
シネリーブル神戸は、上質だけど大きな映画館ではかからない作品が上映されます。今回の「クレアモントホテル」も年末岩波ホールで上映後、数日前から神戸で公開されています。
感想は?・・・ホールで上映を待つほとんどの方は60歳を越えておられると思えました。実は先週末、朝日新聞夕刊に作品の広告が一面ぶち抜きで掲載されたのです。それを読むなり友人と約束していた「最後の忠臣蔵」より「・・・ホテル」を観たいと思ってしまったのです。彼女もこの広告を見ている確信があったのです。確信は当たりましたが、楽しい新年会は「・・・忠臣蔵」だったかなと思いました。
ランチタイムも二人でいつも行くお店はお休みで、適当に入ったお店は・・・

そうそう、寒さに負けずスーツ姿で街頭演説をされる“たちあがれ日本”の平沼さんと片山さんを応援しました。最近だれを支持していいかわからなくなっているchiyomiさんですが、平沼さんの愁いをおびた顔に惹かれています。

その後、大丸のバーゲンで見るだけのつもりがお父さんのジャケットを購入。30%offで買えたので気前よくズボンまでおまけしました。日曜日届きます。

映画の主人公のセリフに「私のこれまでの人生は誰かの娘であり、妻であり、母でした。これからの人生は自分自身を生きたい」というのがありました。せっかくの友人との新年会なのにお父さんのジャケットを買ってしまうchiyomiさんは、だから映画を楽しめなかったのかもしれません。
友人もいつものお店で「たらこ」を買っていました。

|

« 晴れました!! | トップページ | くつ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事