« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

ただいま・・

P1000884 “ただいま・・”

写真は、アンナプルナBCから眺めるマチャプチャレ(6993m)
8000m越えの峰々が連なるヒマラヤで、今も登山許可が下りず未踏峰とされている神聖な峰です。
最高のお天気に恵まれた今回のトレッキング10日間・・いえカトマンドゥからポカラへの飛行機の中からも・・眺め続けました。

そして振り向けば、アンナプルナⅠ峰(8091m)が。サウスが・・

BCの高度(4130m)順応がまだ出来ず、グループの散策に付いていけなくなって座り込んだままchiyomiさんはぼぉ~っとひと時を過ごしました。
ヒマラヤンブルーの雲ひとつない広い空。心地よく吹きわたる風。透明な光。

幸せなはずのその時、心の大部分を占めていたのは “早く家に帰りたい”
ただそれだけでした。

|

11月 11日

11月11日。今日は、孫のはるくんのお誕生日です。

これまで、chiyomiさんは5人の孫それぞれのお誕生日の前の土曜日の夜、大きなバースデーケーキを買ってきて祝ってきた。それが今回ネパールへの出発を控え落ち着かず、はるくんのお誕生会をキャンセルしてしまった。

 はるくん へ
はるくん おたんじょうびおめでとう。きょうから3さいやね。
いちばんちいさい はるくんがもう3さい。うれしいけど ちょっとさみしいです。
おかあさんは おおきなけーきかってくれたかな?
おにいちゃんは おばあちゃんのぶんもおたんじょうびのおうたうたってくれたかな?
    おばあちゃん より

今日は、遼君にも “おめでとう!!” 

|

あと一週間

アンナプルナBCへのトレッキング出発まで、あと一週間になりました。連れて行って下さるのは、北アルプスでお世話になっている山岳ガイドの森さん。

森さんからトレッキングツアーの募集があった時、即応募しました。
行きたいと即決したものの、トレッキング出発地とアンナプルナBC(4130m)の単純標高差は3000m余り。5日間かけて登り、5日間で下ります。膝に不安のある私は、10日間歩き続けられるだろうか。高山病への不安。暖房のないと聞くロッジでの宿泊への不安・・・その他諸々・・不安が次から次。
積んだり、崩したりの日々が続きました。

それでも出発一カ月を切った頃、トレッキングに向かって一つづつ準備を始めました。

そこへ万里の長城・遭難事故の報道です。

chiyomiさんはいつでもすぐ決めるのに、よく考えていないから決めた後いつでもうだうだ迷ってしまいます。逃げ出したくなります。
63歳にもなって、なさけないなぁ~と思います。

|

11月になり

Pb040192

秋が深まり、陽あたりのわるくなった庭に “ツワブキ” の花が咲きます。

|

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »