« アンナプルナBCへ そして下山 | トップページ | トレッキング 最終章へ »

どんどん 下る

11月21日 ドヴァンまで
P1000900 標高差1000mほどを一気に下り、デオラリのロッジでまたまた昼食を待っています。MBC、ABCの朝は氷点下6度とかの世界ですが、デオラリのお昼は暖かです。
今日の泊まりはドヴァン。ここからまだ500m下ります。
“chiyomiさん、こんな道ほんまに登ってきたんやろか?・・えらかったなぁ~・・そうや!やけくそやった!!・・”

11月22日 チョムロンまで
P1000895 昨日ドヴァンに到着後、風邪をひきそうな“ホットシャワー”を浴びました。
そして朝。靴紐を結ぼうとうつむいたとたん“いたっ!!”腰痛です。
現地ガイドさんにザックを持っていただくことに。心は痛みましたが、空荷は楽でずど~ンと登っては下り、また登り返す一日を歩くことが出来ました。(写真はシヌワからチョムロン川に降り、向こうの山のチョムロンへの道を写しています)
P1000887“ナマステ(ネパールのこんにちわ)
アンナプルナBCへの道は、生活道です。荷物を運ぶ馬やロバ。自由に散歩する牛。放し飼いされた鶏。荷揚げされるポーターさん。そして、様々な国からのトレッカーに出会います。
トレッキングでは、ポーターさんがその日歩く時必要な荷物以外を運んでくださいます。シュラフを含め15K以内を目安です。

|

« アンナプルナBCへ そして下山 | トップページ | トレッキング 最終章へ »