« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

初めての案内

P1030078 私も一度、例会の案内をしてみたいと・・手を上げました。

例会が休みの最終水曜日、下見には4人も集まっていただけました。あかまつ展望所の地図を確認中の写真です。

 ☆今日のコース☆
JR武田尾駅(8:50)・・・親水広場・・・遠見の道(あかまつ展望所・つつじヶ丘展望所)・・・満月滝上部・・・大峰山登山道・・・大峰山・・・変則十字路・・・大宝塚CC・・・長尾山荘・・・立合新田・・・大岩稲荷・・・JR武田尾駅(14:30)

展望コースから、例会で何度も歩いた大峰山~中山最高峰への登山道に出会い大峰山へ。その後中山最高峰へ向かう時の変則十字路で、いつも右手に向かう道を左手に取るとどんな道だろうというのが今日の下見の目的でした。
とても長く感じる道のりで、迷い道もあり、好奇心は充分満足できたけど、例会では使いたくないと意見は一致しました。

満月滝上部からそのまま滝見の道を東屋まで下り、その後さくらの園までのコースだと11月はきれいなイロハモミジの紅葉が見られます。ただこのコースだとお昼までに武田尾駅に戻りそうです。

まん中をとって、大峰山に登ってから桜の園に降りるコース。モミジを見られるし、これが無難かと思われます。

初めての案内に向けての下見。立合新田で道に迷いました。人通りもなく、民家は3軒。尋ねても留守。来た道をだいぶ戻りやっと車に乗った方に出会い、道を教わりました。武田尾駅に戻って、今日歩いた道を確認したく地図を取り出し・・・なぜあの時地図を持ってる事を思い出さなかったのか・・・連れて行っていただいてる意識がいつの間にか慣れてしまっていることに気が付きました。

|

ほしいもの

P1030081_1 二つ前のブログ“おいもほり”の写真から一か月余り・・chiyomiさんの畑です。
黒豆の枝豆も、あとわずかになってしまいました。さみしいです。
おいもほりの写真では黒豆の陰に隠れていた冬野菜が、現れました。サツマイモの後を掘り起こし、キャベツとレタス少々、早生玉ねぎも植えました。この畑の一段上にもう一つ畑があり、そこには晩生の玉ねぎを植えようと今日掘り起こしました。

私には今、欲しいものがあります。

小さな家と、朝起きたらすぐさわれる畑です。

|

勝手なものです

P1030055_2 待ちに待った雨が降り、朝晩は涼しく、枝豆もぷっくりとふくれました。

うれしくて・・とてもうれしいのに・・先週に続いて今週も水曜日が雨。
先週は、初めてのコースの下見。今週は屏風谷の大文字草(写真)の予定でした。

|

ありがとう

P1030041_2 お彼岸のお参りを済ませた後、みんなで“おいもほり”をした時の写真です。今年のお芋は、ツルばかりよく出来て・お芋が・・お芋が小さい・・・

あついなぁ~・・ あついなぁ~・・ 雨が降ってほしいなぁ~・・
そう言い続けているうちに、あっという間に9月が過ぎ、10月。
10月になっても雨は降らず、不本意ですが台風の雨待ち状態です。

黒豆も鞘はいっぱいつけていますが、実の膨らみが遅れています。花が咲く頃雨が降らず、ポンプで水遣りはよくありますが、9月も末になって水遣りをしたのは今年が初めてです。冬野菜も、雨を欲しがっています。

昨日も今日も、真夏並みの30度越えでした。
頑張って実をつけてくれて  “ありがとう” “ありがとう” と、声を掛けて回ります。

まだもったいないと思いながら、帰る間際5株ひいてお父さんのお土産にしました。一年ぶりの黒豆の枝豆は、小さいけれど・やわらかくて甘くて・・やっぱり “ありがとう” の味でした。

|

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »