« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

またまた・・ヒカゲツツジ

P1010616_3 大芋活性化委員会主催・雨石連山ヒカゲツツジ鑑賞登山に、あつかましくも参加させていただきました。
なぜ、あつかましくも・・だったか・・急登急登だけだと何とかなったと思います。怖がりの私には、連続する岩場や足場の悪い急な下りは極度な緊張の連続です。

 ☆今日のコース☆
小原自然公園・・・一・二・三の滝・・・開扇山・・・ヒカゲツツジのトンネル・・・岩尾峰・・・小原自然公園

ミツバツツジの多いこと、美しさはこれまで経験した中で一番素晴らしいコースでした。ヒカゲツツジのトンネル歩きも心躍る楽しさでしたが、登りとほぼ同じコースでの下りを思うと不安になってきました。
無事三の滝に着いた時には、ホッとし反省しました。(*^_^*)

|

小金ヶ嶽

P1010589 朝から、とてもいいお天気になりました。
今日は山の会の例会は無く、会の仲間10人で多紀連山の小金ヶ嶽に登りました。

 ☆今日のコース☆
駐車場・・・小金口・・・福泉寺跡・・・小金ヶ嶽頂上・・・大たわ・・・駐車場

駐車場から歩き始めすぐ、イカリソウ・一輪草の群落に目を奪われ“道草”です。
予定を遅れ(トイレを借りるためスーパーにより、買い物もしました)登山口。急な登りと、頂上少し手前に岩場が待っていました。そして、大展望の頂上到着。
たのもしい御嶽の姿を撮りました。

ヒカゲツツジにまた会えました。山桜も、タムシバもツバキもミツバツツジも・・いっぱい
岩場が連続しましたが、みんな無事通過。大満足で帰宅。

いいだしっぺの chiyomiさんは、ほっとし、うれしいうれしい一日でした。

|

高齢者大学 入学式

高齢者大学二年目の去年は、教養講座出席4回。申し込んだ写真クラブも初回は旅行中、2回目も何かの用事と重なり欠席。その後一度も出ることなく、すんでしまった。
それでも落第の通知はなく、3年目の申込用紙が送られて来た。

昨日、郷の音ホールで行われた入学式に出席しました。
式は1時間で終わり、引き続き motto ひょうご事務局長 栗木さんの記念講演 「まちをつくるのはあなたのチカラ」 がありました。
財政状況が苦しい中、行政はなぜこういった講座を開催するのか。高齢者に家から外に出るきっかけを作り、人とつながり話して笑う。認知症予防のため、対費用効果を考えてのことらしい。だから講座を聞いても、いいことを聞いたと自己完結せずに、周りの人に話してください。それが「まちをつくる」と。

ふ~ん・・なるほどなぁ~・・せやけど、これ以上間口を広げたらしんどい。
今年は写真クラブも申し込まず、教養講座のみの参加予定です。

|

この春

P1010583 四十八滝周回コースは、2時間のコースタイムと書かれていました。
ゆっくり歩いても・・あそこで・・お昼ご飯が食べられる。

車で四十八滝からすぐの、里山工房 くもべ です。
廃校になった雲部小学校に、去年昼食や飲み物を提供できるスペースと地場野菜や手作りパンを販売するスペースが出来ました。
立ち上げから調理を担当するMさんは、太極拳の仲間です。新年会でおいしさにびっくりしました。野菜中心、すべて手作りでとても八百円では食べられない内容です。

かって職員室だった窓は、桜の花が満開です。

この春、まさとくんは小学一年生になりました。元気にしてるかな・・ともだちと遊べてるかな・・ どうぞ元気で穏やかに過ごせますようにと祈ります。
世界中の子供たちみんなに、どうぞ幸せな未来が待っていますように。

|

四十八滝の ヒカゲツツジ

P1010570 ヒカゲツツジはもうそろそろかな? 今年は、篠見四十八滝です。

向山の感動は、登山道を覆うように咲くヒカゲツツジのトンネル歩きですが、四十八滝は薄暗い滝めぐりの終盤・・たまに視界が広がる登山道から見渡す、岩壁に咲くヒカゲツツジの大群落です。
P1010572_3 (本当は、この岩壁下方向にもヒカゲツツジの群落が続いています。ただヒカゲツツジは、薄緑がかったクリーム色で周りと同化していて、写真ではなかなか目立ちません。残念です)

今日は、四十八滝周回コースを歩きました。ここは多紀連山縦走路の始まりです。
小倉垰まで、つなぎたいのです。

|

さくら ウォーク

P1010550_2 三田市観光協会主催・武庫川さくら回廊ウォークに、初めて参加しました。
きっかけは先月末、年に一度ちょっとだけ贅沢なお昼を食べる約束をしている保育園からの幼なじみ “けいちゃんとのおしゃべり”

JR藍本駅で待ち合わせ。受け付け後、ファミリー・一般・健脚コースで歩き始めます。お弁当を予約していましたが、出店もいっぱいありお祭りのようです。トイレの心配をしていましたが、仮設も設けられていて・・参加費が前売りで800円だから、当然かもしれません。バスのサービスもあります。くじ引きもあります。

桜は一番の見ごろでしたが、昨夜からの雨が上がりきらず、時折薄日も指しますが寒い一日でした。
一般コースの青野ダムサイド公園までの13.3キロ+JR広野駅を歩きました。

 

|

ちょっと 遠出

P1010526 昨日は、Yさんと共に三重県・鈴鹿の藤原岳。
クラブツーリズム “あるく” での、ちょっと遠出の山歩きでした。
集合場所のJR新大阪駅前を7時発だったので早朝5時15分に家を出て、登山口の駐車場にバスが着いたのが10時。歩き始めたのは10時半になりました。

藤原岳は、登山口から標高差1000mをジグザグにどんどん登っていく山でした。途中木々の向こうに見上げる頂上方面が、はるか遠くに感じられます。
八合目を過ぎ、やっとフクジュソウに出会えます。期待以上でした。
笹原の続く山頂付近は、なだらかで広~い・・・遊んでいたいと、癒されます。
山頂からは連なる山々の展望に満足し、お天気でよかったとしみじみ思います。

今日お父さんはゴルフで、chiyomiさんは一人です。山に行ける日も、畑の日も幸せですが、家に一人の日もホッと幸せです。

|

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »