« 2015年4月 | トップページ | 2015年9月 »

剣山へ

P1020075_2_2


剣山の頂上三角点は、この木道の先にあります。
ミヤマクマザサに覆われた頂上は穏やかに広く、ぐる~り四国山地の山々を望めます。すぐ隣に次郎笈(1929m)。とても魅力的です。
剣山は1955m。次郎笈より少し大きいので太郎笈とも呼ばれます。

ほんとは今日、京都トレイル3回目の予定でした。ところがみんな行けなくなって・・・予定が無くなったchiyomiさんは、小耳にとまってた別の友達参加の剣山ツアーに急きょ申込み…参加しました。
バスで早朝三田を出発。剣山登山口の見ノ越駅に着いたのが12時過ぎ。お弁当が配られ、食後すぐ、現地ガイドさんと共に登山開始。お天気に恵まれ、すばらしい眺望だったので、終わりよければすべて良しの一日でした。

|

まさとはるとくん はじめての山登り

P1020037_2「おばあちゃん、お山につれて行って」ってまさとくんから電話。
まず浮かんだのが、有馬富士。一緒に登ることを想定し、日曜に登ってみた。
岩場歩きでもし転んで怪我でもさせたら・・おばあちゃんには無理。
そうや、神鉄鈴蘭台駅からの菊水山なら・・まさとくんの家からも近い。そのうえ二階の窓からも見える。

二人ともしっかり歩きました。
明日の日曜、天気予報は雨のためか菊水山はとても賑やか。
はるくんの幼稚園のお友達とも出会いました。
神戸の街や海も見えるし、淡路島や明石海峡大橋も見えた。それなのに楽しみにしていたまさとはるとくんの家のある泉台がどのあたりかがわからなかった。(家に帰って二階の窓から、特定していた大きなマンションのちょうど上の当りと分った)

困ったのは、はるくんの立ち寄り場所が多い事。でもこれは想定内。
焦ったのが下山時、機嫌を損ねたまさとくんがどんどん先を行だしなかなか追いつけないうち違う道に入り・・・想定しておかなければいけないことだった。

はじめての山登りは楽しいばかりではなかったが、良い経験になりました。

|

虚空蔵山

P1020032_2


久しぶりの例会参加は、虚空蔵山。

 ☆今日のコース☆
JR藍本駅・・・裏参道コース・・・虚空蔵寺・・・JR草野駅

虚空蔵菩薩さまは、丑年生まれを守って下さる仏さま。元気に歩けたのは、ご加護のおかげです。

|

大きいのんや 小さいのん

去年の秋、早生玉ねぎばかりを植えました。
年末には野菜用の化学肥料を、年が明けてからは “おいしいなってな” っと油かすを追肥しました。早生玉ねぎなので、よその畑より成長も早く・・ここまでは順調でした。

雨ばかりが降り続いた3月、これはおかしいと気になる苗を発見。見つける度、引きました。“淡路島で玉ねぎの病気”がニュースになりました。

早くお天気になってほしいと願っていたら、4月になると晴天ばかり続き・・玉ねぎ畑は・・からっから。なかなか大きくなりません。

5月になって、やっとまとまった雨が降り・・大きいのんや、小さいのん・・小さいのんがよっぽど多いけど・・おかげさまで今年も玉ねぎの収穫ができました。

|

藤まつり

P1020024_2


今、義弟の公ちゃんは入院中です。
「千年ふじ」と呼ばれる立派な古木がある大歳神社は、歩いて行けました。

|

« 2015年4月 | トップページ | 2015年9月 »