« 虚空蔵山 | トップページ | 剣山へ »

まさとはるとくん はじめての山登り

P1020037_2「おばあちゃん、お山につれて行って」ってまさとくんから電話。
まず浮かんだのが、有馬富士。一緒に登ることを想定し、日曜に登ってみた。
岩場歩きでもし転んで怪我でもさせたら・・おばあちゃんには無理。
そうや、神鉄鈴蘭台駅からの菊水山なら・・まさとくんの家からも近い。そのうえ二階の窓からも見える。

二人ともしっかり歩きました。
明日の日曜、天気予報は雨のためか菊水山はとても賑やか。
はるくんの幼稚園のお友達とも出会いました。
神戸の街や海も見えるし、淡路島や明石海峡大橋も見えた。それなのに楽しみにしていたまさとはるとくんの家のある泉台がどのあたりかがわからなかった。(家に帰って二階の窓から、特定していた大きなマンションのちょうど上の当りと分った)

困ったのは、はるくんの立ち寄り場所が多い事。でもこれは想定内。
焦ったのが下山時、機嫌を損ねたまさとくんがどんどん先を行だしなかなか追いつけないうち違う道に入り・・・想定しておかなければいけないことだった。

はじめての山登りは楽しいばかりではなかったが、良い経験になりました。

|

« 虚空蔵山 | トップページ | 剣山へ »