« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

京都トレイル 比叡山から大原

P1020261_2



天気予報でトレイル予定日28日に雨マークを発見。急きょ1日早く行くことに。こんなとき2人は便利です。

今日は「ケーブル比叡駅」からスタート。
アスファルトの車道(結構きつく感じる登り)を行くと、スキー場跡に出ますが工事中。そうそう道を外れそうになりましたが、地図を見直しセーフ。
しばらく歩くとトレイル道から一段上がった広場があり、北山方面の山々が気持ちよく見渡せます。写真は、これから目指す横高山方面です。(今日のコースの中間辺り)

京都から滋賀県境を超えると、延暦寺の寺院エリアを歩くことができます。たびたび石仏様にも出会えます。

寺院エリアを過ぎると、京都・滋賀境界歩きになります。
横高山(お弁当を食べました)・・水井山(京都トレイルの最高地点)と歩きますが今日のコースは下りメインとつい思ってしまっていて、登りはしんどかったです。又、比叡山からの下りをトレイル道から外れ東海自然歩道を大原まで歩いたのですが、荒れていてとても歩きにくく疲れました。

前回のトレイルで、叡山電鉄・八瀬比叡山口駅前のお店で買った柴漬けがとてもおいしく・・今回買って帰るのを楽しみにしていました。1キロ入りが買い得と聞き、Hさんは3K、chiyomiさんは1K・・トレイル前に買いました。最初背負って歩くつもりでしたが、帰り取りによることにしました。寄るのが面倒と、背負ってたら…預けてて本当に良かったと思いました。
三田に着くなり雨が降り出し、幸せは続いています。

|

はるくんの 祖父母参観日

「はるとくんの、おばあちゃんです。
おばあちゃんには、5にんのまごがいて、はるくんはいちばんちいさいまごです。
これまでうんどうかいやさんかんび、ようちえんにい~ぱいこれましたが、きょうでさいごです。すこしさみしいです。
なかよくしてください」
 

いつも参観の初めに自己紹介があるので練習して行ったのに、「おじいちゃんおばあちゃんに自己紹介をお願いします。そうですね・・園児のお名前とどちらから来ていただいたかお願いします」と先生の言葉。
がっかりしてしまったとたん、「まさとくんのおばあ・・・」 あわてて 「はるとくんの・・・」 と言い直したけど、残念なおばあちゃんでした。

|

畑 事情

以前書きましたが、chiyomiさんの畑は弟から借りている畑です。使える場所に限りがあります。いろんなものを作りたいけど、一番作りたいのは黒豆。
だから栽培計画を立てる上で、一番優先されるのが黒豆です。

これも以前書きましたが、畑まで車で40分かかります。黒豆を作っている頃こそ週に2、3回通いますが、あとは週一ぐらいに抑えます。
いろいろ制約はありますが、それをやりくりし計画を立てるのも楽しいのです。

そろそろ、玉ねぎを植える畑の準備をしたい頃になりました。
いつもの年なら黒豆の枝豆を収穫した後を掘り起こし、玉ねぎ畑を準備します。しかし、今年はなかなか “さや” が膨れません。
サツマイモも今年は遅れています。少し迷って・・今日はサツマイモ畑を半分だけ引き、玉ねぎ畑ようにと掘り起こしました。
悲しいほど小さいサツマイモの収穫日になりました。

|

運動会

P1020250_2_2


6月に、優ちゃんたち3人が通うF小学校とはるくんの通うS幼稚園の運動会がありました。
夏が過ぎ・・10月になり・まさと君のI小学校の運動会です。

運動会のスーパースターだったお父さんは、かけっこやリレーに感動し涙ぐみます。
年を取ったせいか、すっかり涙腺が緩くなりました。

chiyomiさんは、組体操に感動します。
力を合わせ懸命に演技する6年生 「みんなに幸せな未来でありますように」

|

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »