« 雄岡山・雌岡山 | トップページ | クラブ発表会 »

穏やかな陽の中を

P1020302_2


事故の示談は、山に登れるようにる。畑仕事が出来るようになる。体操教室で頑張れるようになる…私にとっての楽しい時間が取り戻せた時と思っていました。
体操教室は当選しても参加できそうにない状態だったので見送り。畑仕事も寒いと頭痛が起こるのでできず、山もハイキングぐらい。
でも、抜け出したい。そう思い先生に「治った気がします」と伝えました。先生の答えは「そう思って治療をやめてしばらくすると、また具合が悪くなる場合が多いので回数を減らしおいでなさい」でした。
暖かい日を選び、気になっていた畑の草引きに出かけました。事故から冬野菜の収穫だけで、早々に帰っていた畑はびっしりの雑草が生えています。やりだすと止まらなくなりました。畑と遊ぶのは楽しい時間です。ところが久しぶりの草引きは思いのほか膝に負担だったようです。5回の注射が始まりました。先生の診断は、加齢です。

本当はだめだと分かっているけど、どうしても行きたい時があります。

  ☆今日のコース☆
神鉄花山駅・・・炭ケ谷・・・石楠花展望台・・・黄蓮谷・・・又ケ谷・・・山田道・・・弓削牧場・・・神鉄谷上駅

穏やかな陽に包まれ、久しぶりに六甲山を歩くことができました。

|

« 雄岡山・雌岡山 | トップページ | クラブ発表会 »