« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

おれ もっとく

1474894512755



いちばん小さい孫のはるくんは、大好きなイチゴやブドウ・・黒豆の炊いたんとか、おきにいりは「おれ もっとく」と一言。手放さなかった。


chiyomiさんの畑でさつま芋堀をした時のことです。おじいさんは、すぐ横の水路に“ザリガニ”がいっぱいいるのに気づきました。はるくんは捕りたくて仕方ないけど・・無理。お母さんが飛び降り、捕ってくれました。

後日  「手で捕まえるのも楽しいけど、スルメかチクワを糸にくくってザリガニ釣りも楽しい」 とおじいさん。
「針をつけるん?」 chiyomiさん
「そんなんつけんでも、ザリガニは欲やさかいハサミでちくわを挟んだら離さへん」
「ザリガニさんの “おれ もっとく” やなぁ~・・」 大笑いでした。

|

台風

P1020787


9月になると、黒豆畑は葉っぱをのぞくと・・ほら、もうこんなです。

母がそうしていたように、私は今だに大安を選んで種まきを予定する。
大根の種を4日にと決めていたら、当日は天気が悪くその後台風の影響で大雨の予報。いややなぁ~・・と10日に変更し種まきと苗の植え付けを実行した。直後の激しい雨にも負けず、かわいい双葉が出そろったとよろこぶなり・・・台風直撃の予報。
台風の本体はずっと向こうなのに、激しい雨の中倒れてしまった大根を指で起こし土寄せをする。ブロッコリーには、小さな添え木をした。雷までなりだし怖かったけど、大雨の排水用溝?まで掘った。

車で片道40分の畑仕事は、こんな時限界を思う。

|

こっそり 山歩き?

P1020796_2_2

歩き始めは、やっぱり羽束山の駐車場かな・・・
弱っちいchiyomiさんを見られたくなくて、8月中旬こっそり山歩きを始めた。
羽束山は頂上までほぼ木陰の参道歩き。ありがたい。

羽束山への県道脇にそばの花が咲いてます。
お彼岸はまだ10日ほど先だけど、ヒガンバナも花盛り。びっくりです。

今日は思いがけず羽束神社「重陽のお祭り」 
「厄を落として」と“かわらけ”を5枚頂いた。ちょうど孫達一人1枚ずつ。
4枚投げた時、知人が通りかかり「1枚記念に持って帰ると良いそうよ」と教わった。一瞬その気になりかけたけど・・あかん・あかん・・はるくんのぶん。

|

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »