« ゆっくりですが | トップページ | フェスティバル2016 »

読書クラブで

P1020864_2P1020867_2_2

高齢者大学(今年から名称が変わり、さんだ生涯学習カレッジ〉も入学から5年目。
去年、新しく出来た読書クラブに入ったこと書いたかな?

講師は、三田市立図書館館長・前川千陽先生。月に一回、図書館での活動です。
会員それぞれのお勧め本を紹介し、一か月後課題図書として感想を述べ合います。最初の一冊は、先生からの「銀河鉄道の夜」
10人余りのクラブなので、丁度いい感じかなと思ってましたが・・個性的です。
そして気付いたのが、本を読むのが好きで読んでたのはずっと昔。今の私は、まともに本を読んでない。課題図書を読むのに精一杯です。

それでも今年四月、また読書クラブを選択。卒業されたり止められた方があり心配しましたが、新しい仲間が5人も。みんなの出席率抜群なのが自慢です。
相変わらず引き出しが少ないのは悲しいですが、月一回楽しい時間を過ごしています。話したらないときは、図書館からすぐのマクドでコーヒーを飲みます。

そして昨日は読書クラブで課外活動。
存在すら知らなかった国立国会図書館、司馬遼太郎記念館(すごい量の蔵書が安藤忠雄さんの建物に美しくハーモニー。窓ガラスが効いてました)を訪問。
記念に著書「二十一世紀に生きる君たちへ」と、「坂の上の雲」の栞を自分へのお土産にしました。昼食は、アルション・ラ・メゾンのバイキングで盛り上がりました。

|

« ゆっくりですが | トップページ | フェスティバル2016 »