« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

毎年最後の例会

P1020959_2

山の会の例会・・毎年最後は、神鉄有馬口駅~鬼ヶ島~水無山~有馬口駅ゴールです。鬼ヶ島頂上手前で六甲山のマザーツリーの二番“アカガシの大木”に出会えます。
(山と渓谷社出版の関西ハイキング2016 特集私の好きな関西の山100にも紹介されています)

先週三草山に登った時、来週は白髪岳と決まった・・行きたいと言えないのがさみしい。来年は頑張れたらうれしい。

|

姫路城

P1020948_2


「おじいちゃん、おじいちゃんのくるまでひめじじょうにいきたい」
孫のはるくんから電話がかかって来、そんなふうに言われたら・・おじいちゃんはもういそいそと姫路城付近の駐車場を探し始めました。

chiyomiさんはふと、息子のK君が小学校の頃お城に興味を持ち、姫路城に行きたがった時のことを思い出したのです。
姫路城へ行ったのも、大阪城へ行ったのも・・chiyomiさん、K君、Rちゃんの三人でした。

天守閣への急階段登りはきつかったけど、いいお天気に恵まれ楽しい一日になりました。

|

ごちそうさま

入院中のお義母さんを心配し、帰省されたお義兄さん・お義姉さん。
晩御飯は、篠山市・池冨旅館のぼたん鍋を予約済みとのことで、お父さんと私はごちそうになった。

池冨旅館で出された猪肉は、生肉だった。
ぼたん鍋の猪肉は、冷凍されたブロック肉をスライサーで薄切りし、大きなお皿に牡丹の花様に盛り付けると思い込んでいた。そして、猪鍋なら我が家でも出来るからと声掛けしなくていいのか悩んでいたけど・・初の生猪肉はおいしく・・よかった!!

“ごちそうさま”  

ただ、せっかくのおいしい“ぼたん鍋”の写真がないので・・

P1020941_5_4P1020944_2_3


黒豆をベランダで干しています。カラカラと乾いた音がするようになると、お豆はまん丸になります。大きな株12本ほどで約1升のお豆さんになり、我が家のお正月用です。
天窓の上は、干しいも今年四度目の指定席です。三種類のお芋それぞれおいしいのですが、シルクスイートは名前通り極上のスイーツに変身します。

 

|

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »