« トレイル最終章 西山コース | トップページ | 姫路城 »

ごちそうさま

入院中のお義母さんを心配し、帰省されたお義兄さん・お義姉さん。
晩御飯は、篠山市・池冨旅館のぼたん鍋を予約済みとのことで、お父さんと私はごちそうになった。

池冨旅館で出された猪肉は、生肉だった。
ぼたん鍋の猪肉は、冷凍されたブロック肉をスライサーで薄切りし、大きなお皿に牡丹の花様に盛り付けると思い込んでいた。そして、猪鍋なら我が家でも出来るからと声掛けしなくていいのか悩んでいたけど・・初の生猪肉はおいしく・・よかった!!

“ごちそうさま”  

ただ、せっかくのおいしい“ぼたん鍋”の写真がないので・・

P1020941_5_4P1020944_2_3


黒豆をベランダで干しています。カラカラと乾いた音がするようになると、お豆はまん丸になります。大きな株12本ほどで約1升のお豆さんになり、我が家のお正月用です。
天窓の上は、干しいも今年四度目の指定席です。三種類のお芋それぞれおいしいのですが、シルクスイートは名前通り極上のスイーツに変身します。

 

|

« トレイル最終章 西山コース | トップページ | 姫路城 »