« 台風一過 | トップページ | 虚空蔵山へ »

あとしまつの時

今年の黒枝豆の収穫時期は10日ほど遅れたため、いつもなら今頃枝豆で食べると気になる冬支度した豆がまとうセルロイド状の鎧?がない。
ぷっくり大きく育ったのに、やわらかい。それだけ温かいということか。
1週間前、あんなに大きな台風が来たのに・・また22号台風がそこまで来ている。

ただ、小さなchiyomiさんの畑の収穫祭はそろそろ終わりを迎えている。
残り僅かな黒豆の株は、刈り取るたびさびしい。

そんな中黒豆畑の後始末も始める。
杭を引き抜き、ロープを束ね、来年気持ちよく使えるように・・水路で丁寧に洗い、干し、かたずける。
切り取った株の根っこも、掘り起こしていく。大きく根を張っているので大変だ。そのうえこの時期になると、カエルさんの冬眠に次から次・・遭遇する。

そして、玉ねぎ畑の準備もできている。

|

« 台風一過 | トップページ | 虚空蔵山へ »