« 石金山頂きは あまりに遠く | トップページ

いい経験 したね

 1512385916192




まさとくんが駅伝大会に出ると聞いてはいたが、いつもの“しあわせの村”でのことかと。はるくんはお母さんと一緒に走るのかと・・思っていた。

それが前日ラインで「神戸ユニバー記念競技場で開催される、神戸市の小学校の大会」だと知った。おばあさんは大慌てで検索・・これは見に行かねば(^-^)
翌朝、ゴソゴソ支度をしていると・・どうやら、おじいさんも行くらしい。

競技場に着いた時には、6年生の「友好レース」が行われていて、終われば4年生の駅伝1組目のスタートになる。(まさと達 I小学校は2組目)
電光掲示板に6年生の成績が表示される。I小学校17位・・そうか、この位ならドキドキしないで見ていられる・・小さく安心する(*^-^*)

いよいよ4年生2組目スタート。
途端に I小学校父兄席が盛り上がる。一番走者(1400m)の男の子がなんと3位で2区(1000m 以降同じ)の女の子にたすきリレー。同じく3位で3区の男の子に・・まさとプレッシャー大丈夫やろか・・おばあさんはドキドキ・・応援どころではなくなってきた。ついに5区のまさとくんも3位でタスキを受け取った。トラックをすごいスピードで走り出した。これはまずい。競技場を出ていくまさとくんに「ゆっくり・ゆっくりでいいよぉ~」と声をかける。競技場の外に出ると、向かいの観客席中段へ続く登り坂が待っていてこれがきつい。観客席横断後再び外に出ると今度は下りのスロープ。そして競技場のゲートをくぐりトラックに戻って来る・・はず・・・まさとがもどってこない・・・・もどってきた

トラックを走るまさとくんの足は伸びない。中継手前でついに追い抜かれてしまった。4位。6区の女の子にたすきリレー。女の子は頑張ってくれて3位でゴール。ヽ(´▽`)/

1・2組合わせて、Ⅰ小学校は8位の記録。16位までが入賞、表彰していただけます。まさとくん、初めての駅伝は、本当にいい経験したね。

|

« 石金山頂きは あまりに遠く | トップページ