« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

今年の 黒豆の枝豆

Img_20181030_164244_6猛暑が続いたうえ、台風にふかれ、今年の黒豆は鞘がまばらで成長も遅れた。

chiyomiさんの畑のある、川北の黒枝豆の直売所も、予定されてた10月6日の売り出しを一週間遅らせて13日からとなった。それもすぐに終わったと聞いた。
JAささやまの“味土里館”も、毎日品薄だったらしい。

chiyomiさんの畑も・・良くはなかったけど・・さやが膨れてくれるのだろうか・・心配ばかりだったけど、いつもの年だとそろそろ冬支度の枝豆の時期・・20日過ぎてようやく、おいしそうにふっくらしてくれた。

山の会の例会にも、太極拳の練習にも持って行けなかったけど、孫達には分けることができた。

これで、今年の枝豆の収穫は終わりです。日暮れが早くなりました。

|

干し柿

Img_20181024_110207



chiyomiさんの畑の横に、大きな渋柿の木があります。物心ついた頃からずっと大きな柿の木で、熟し柿で食べると・・甘くて・・大好きでした。
ただ実家の柿の木ではなく、お隣の柿の木。たまに頂いて食べたから、余計おいしかったのかもしれません。大きいのは10cmほどもあり、ずっしり重く立派です。

去年からお隣さんは施設に入られ、畑は地区の駐車場になりました。先週弟が「柿要ったら貰っていいよ」と言ってくれたので、手でとれる所のだけもらって帰りました。

干して一週間が過ぎ、お天気にも恵まれ、ずいぶん小さくなりました。
これから、だんだん甘くなってくるはず。渋柿は食べない、頭のいいカラスさんから守らなければ・・

|

お祭りの手伝いをして

Img_20181007_115848


社宅のあった尼崎から越してきた40年程前、三田の秋祭りは10月1日だった。しばらくすると、10月最初の日曜日になり‥今年は7日の日曜日。
思いがけず私はお祭りの手伝いを頼まれ、大歳神社にある公民館に出掛けました。

引っ越してきた時からすぐ、我が家の子供達は子供会に、私は父兄として地元の行事に参加することになりました。お祭りの手伝いも子供会の父兄の仕事で、順番に回ってきました。だから今回、手伝いを頼まれたことを不思議に思っていました。

謎は解けました。子供達はいるのですが、子供会が無くなっていたのです。
そういえば昔、廃品回収は子供会の父兄の仕事だったけど、今は資源ごみは指定の場所に持って行き、業者さんの回収です。校区に4つもあった少年野球チームは、1チームのみだと聞いています。

久しぶりにお祭りの手伝いをして、時代を感じています。子供会活動は、楽しい事ばかりではなかったけど、越してきた我家にとって地域で生活するうえでの有難い「はじめの一歩」の道しるべだった気がします。

|

大玉送り

Img_20181002_141857


先月29日に予定されてた、まさと・はると君の運動会は24号台風のため延期。3日待たされた甲斐あってか、とても良いお天気になりました。
平日火曜日の運動会は、お昼は給食。お弁当は作らないので、お昼ご飯持参くださいのメールがあり、突如お弁当を作ることになり大慌て。

みずきちゃんのF小学校と同じように、まさ・はる君のI小学校でも、児童達が紅白に分かれて競う競技が盛り上がる。
各学年の紅白対抗リレーは特に楽しく、昔運動会のスーパースターだったおじいさんは、思いがけず、休んでる友達の分と二回も走ったはる君のリレーに倍幸せそう。
運動会その他大勢組のおばあさんは、紅組6対白組6の同点で迎えた今年の最終種目 全校生による “大玉送り” に特別力が入った(*^_^*) まさ・はる君は共に紅組。6年生からスタート・1年生からスタート・往復、それぞれ1点が加算される。2連勝した時点で紅組の優勝が決まったけど、ドキドキした。

次は、みずきちゃんととっくんの通うF小学校の音楽会だね。

|

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »