« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

こんなふうだから

Img_20190621_142632

お父さんは今日はゴルフだ。

普段は8時ごろまで寝てるけど、今日は早起きして…昨日、みなべのKさんから“青梅”を送って頂いたので…梅酒用の瓶を5つ洗って、熱湯を回しかけた後日光消毒。

行くか行かないか迷ったけど、10時~12時は中央公民館で“ボヌール” 
休むとついていけない。ランチはやんわり断った。

さあ、畑に向かって出発です。

到着はしましたが、今日はあまりにも暑いです。
苗が弱っては困るので、少し涼しくなるまでジャガイモを掘ることにしました。

今年は9日が大安だったので種をまいた黒豆の苗が、今日の大安に合わせたように育ってくれました。整えた畑に、一本一本大事に植えていきます。
ほんの少しだからできる…仕事です。

こんなふうだから、ほんの少しなのに全部を植えられなくて、明日また行くことになりました。

 

|

そやな

田辺聖子さんが亡くなられたと朝日新聞に載った日の「天声人語」

夫を見送った翌年に刊行した随想集『人生は、だましだまし』にこんな一説がある。「夫婦円満に至る究極の言葉はただ一つ、『そやな』である。夫からでも妻からでもよい。これで世の中は按配よく回る」言いたいことは多々あれど、あえて腹に収めておく。夫婦の知恵だろう。

いつの頃からだろう。
私が話そうとする時のまず最初「せやけど」から始まっていた。
「せやけど」がくせになっていた。ドキッとした。

ついに「お母さんは、否定から入ってる」とお父さんから指摘されるようになった。

「そ~やなぁ~」心が伴わなくても、とりあえず言うよう努力した。

 

| | コメント (2)

ゆうちゃんの バスッケットボール

Img_20190608_085657

chiyomiさんがブログを始めた時、初めての孫のゆうきちゃんは一才になったところでした。可愛くて…かわいくて、おじいさんもchiyomiさんも、いっぱいの幸せをもらいました。

今中学三年生になり、部活のバスケットボールをしています。
今日は、北区の総体バスケットボールの部の大会があり、応援に行きました。

|

すこし‥早かった!!

Img_20190605_093516

柏尾谷池のカキランが見たくて、今日は山の会の例会。

去年、初めて見たカキランの美しさに、ブログの記事を書き、スマホのめくって“ピクチャー”に入れ、それまでこまめに変えていたLINEのホームの写真はカキランで止まったまま。
昨日は畑の草引きと掘り起こしを頑張り、腰痛の痛み止めを飲んで参加した。

天下辻を少し行くと、カキノハグサ(写真)がちょうど見ごろ。しかも、これまでないほどの数。ただ去年は、カキノハグサの見ごろは終わっていたのを思い出す。

と言うことは…カキランは? 
心配がムクムクっとわいてきて…やっぱり、すこし早かった。

|

あった!!

Img_20190602_132238_2

歩けてなくて自信がないときは、一人こっそり…? 有馬富士。

おにぎりを一つ、やまぶきを炊いたんで作ります。よく冷えたトマトも一つ。冷凍のパイナップル。モンロワールのチョコレートも。

日曜なので、パークセンター横の駐車場は満車。橋を渡って奥の駐車場へ。

一人時間の始まりです。

共生センターへの道で…まず一本。そして二本め。引き返しで、見逃してた三本め。

|

運動会の客席

Img_20190601_135046_1

今日は5年生になった、とっくんの運動会の応援です。
ゆうちゃんも、みずちゃんも卒業し、F小はとっくん一人になりました。
今年とっくんは、副副応援団長を頑張りました。

せっかくの運動会なのにと、chiyomiさんは残念に思うことがあります。
以前は、児童の席の後ろに父兄の座るビニールシートを敷き、そこで一日運動会を楽しんだものです。早朝からの席取りで問題になったのかもしれません。
今年はパイプ椅子が一列並べてあり、椅子を確保できた方だけはそこに座れますが、その他の方は自分の子供が出る時だけその後ろに並んだり、脚立を用意し撮影を頑張られます。スマホやビデオ撮影で両手がふさがり、頑張る児童の演技に、拍手が少なく思います。
ご自分の子供さんの演技が終わると、学校の敷地内に所狭しと組み立てられたテントに戻って過ごされるのです。
せっかくの運動会、楽しみ方がすっかり変わってしまったのです。

みんなで楽しさを共有できない運動会。もったいない…心から思います。

|

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »