« 王道を行く | トップページ | 大根は くらま »

「まあ いいか」

先週6日、7日は2日続きで太極拳・32式剣の教室でした。

少し前にも書きましたが、心ひそかに今年二段を受験できたらと、昨年早々H会と市主催の剣の教室に参加しました。初めてのことを覚えるのはとても大変で、教わるすぐ後から忘れていきました。それでも10か月程すると、ほんの少しずつ覚えることができかけ、次を教わる一か月後の教室をとても楽しみに待ちました。

ところがこの頃から、2つの教室に一度も休まず参加するのですが、諸事情で次に進まなくなったのです。
不足に思った罰が当たったのか、6日にあった会の教室は、市の大会出場者向けに急にスピードアップ。付いて行けず、次の日にある市の教室に期待。でも、新規に始められた方の加入で1月は最初からで始まった市の教室は、2月もまた最初から。
去年一緒に始めた何人かは「套路がわかる」グループに変わられました。
一緒に移れないイライラの私が目にしたのが

先日久しぶりに買った「暮らしの手帳」暮らしのヒント集

年齢を重ねるごとに必要なのは「寛容力」です。
人にも、自分に対しても「まあ、いいか」と思えることを増やしていくと、ずいぶん心が軽くなりますよ。

と書かれていた。私は「寛容力」を身につけられるだろうか。

|

« 王道を行く | トップページ | 大根は くらま »